Trinity

TRILOGトリログ

キャッシュレス時代の餃子フェス

2019.04.25

フェイです。

好きな餃子は餃子の王将の餃子かなぁ、というくらいの、積極的に色々な餃子に手は出さない程度の餃子好きですが、先日横浜へ遊びに行った際、赤レンガ倉庫イベント広場で「宇都宮餃子祭り in YOKOHAMA」という宇都宮餃子のイベントが行われていたので、小腹がすいていたこともあり、立ち寄ってみました。

まず驚いたのは、「〜今年は、オール電子マネー販売!〜」という文字。令和元年はキャッシュレス元年となることを予感させる文字ですが、私個人としてはキャッシュレス大歓迎なので、非常に嬉しい試みです。

実際に会場に入ってみると、入り口付近にチャージ機が置かれているとともに、案内の係員も待機していて、特に大きな混乱も無さそうな様子でした。

イベントには地元で有名な16店舗が出店されていて、すべての店舗で下記の電子マネーやスマホ決済が使用可能でした。

【電子マネー】

・nanaco
・楽天Edy
・WAON
・QUICPay
・iD

【交通系電子マネー】

・Suica
・PASMO
・ICOCA
・manaca
・Kitaca
・TOICA
・SUGOCA
・mimoca
・はやかけん

【スマホ決済】

・PayPay
・Alipay

また、購入時のレジには、下記のような案内がすべての店舗で置かれていて、電子マネー使用時にありがちな「iD」と「Edy」の聞き間違いを防止するための対策も取られていました。私個人も、電子マネーで支払う際に、「iD」や「Edy」を使用する時は伝え方に気を遣いがちでしたので、この案内にはとても感心しました。

昼食後に立ち寄ったということもあり、私は控えめに5店舗くらいしか食べることができなかったのですが、どの店舗でも待ち時間は最大で5分程度で、その5分も、イベントが盛況すぎて焼くのが追いついていないという理由でしたので、完全キャッシュレス化が混雑緩和に繋がっていたのではないかと思います。こういうイベントで一番ストレスが溜まるのは、決済でのやりとり(特に自分以外の)で待たされることだと思うので、とても快適にイベントを楽しむことができました。

また、各店舗ごとにアレルギー表が貼り出されているのも素晴らしいと思いました。同じく完全キャッシュレス化した楽天生命パーク宮城へ年に数回野球観戦に行くのですが、アレルギー表の用意などは店舗ごとにまちまちなので、この点は是非楽天生命パーク宮城でも対応してもらえると嬉しいなぁと思います。

肝心の餃子は、食べた5店舗すべてで美味しかったのですが、個人的には「龍門」と「幸楽」の餃子が好みでした。本来ならここで餃子の画像をお見せしたいところですが、がっつきすぎて餃子の写真をまったく撮っていなかった。。。

餃子画像の代わりといってはなんですが、宇都宮市の特別PR担当でスーパーアイドルのミヤリーの写真を載せておきますので、この可愛さに免じて餃子の画像はご容赦ください。

以上、ごちそうさまでした。

このブログを書いたスタッフ

サポート

フェイ

ITメーカーや医療業界でサポートを続けながらイタリアを放浪していたところ、さまざまな商品の魅力に惹かれ、トリニティの一員に。美味しいものを与えられるとどこにでも付いていきがち。

フェイのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

新規登録

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • NEO
  • Tablets
  • Smartphones
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す