TRILOGトリログ

さまざまなプレゼンを見て、とても勉強になった話「Engadget忘年会 メーカープレゼンバトル」

2019.12.21

日本を代表するIT・ガジェット関係のメディアであるEngadget主催の「Engadget忘年会 メーカープレゼンバトル」を観覧してきました。本当は自分もプレゼンさせてもらいたかったのですが、今回は他の人たちのプレゼンを見て勉強させてもらいました。

AUGMなどでメーカープレゼンを見ることはあるのですが、今回は4分(アナウンスでは5分でしたが、数が多かったので全体に短くなったのでしょう)という短い中でプレゼンしなければいけないので、かなり高度なプレゼン力が問われます。

知っているメーカーもあれば、プレゼンを見るの初めてだったり、そもそもちゃんと知らなかったメーカーなどもあり、たくさんのプレゼンを見ることができてとても勉強になりました。

「必要は発明の母」という言葉通りで、製品を作って成功させてしまうのだから、とても凄いなと思いました。

短い4分という時間の中で、メーカーとしてのビジョンを伝え、製品およびその特長を伝える。それだけでなく、一方的にアピールするだけでなく観客と一体になれるように巻き込みを入れたり、やはり楽しんでもらうためには笑いも必要ですから、かなり難しいと思います。

見ていると、各社本当に工夫して面白いプレゼンをされるところが多くて、本当に勉強になりました。私のキャラとして、あまり笑いを取れるような感じではないので、そこらへんは工夫していかないといけないなと思いました。みなさん、レベルが高くて素晴らしかったです。

一番、ツボにはまったのが「FCCL」でした。どう面白かったかは、会場に来た方のみで共有ということで。

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「 Simplism 」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は24時間365日のウェアラブルデバイス「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す