2020年ベストバイはApple製品ではない。

2020.12.30

投稿者 : ほっしぃ

2020年ももう残すところあと1日。せっかくなので1年間を振り返って、ベストバイの紹介でもやってみようかと思います。

まず、Apple製品としてはかなりの製品を購入したと思います。最近の購入から遡って見るとかなり買っています。

  • AirPods Max
  • MacBook Pro(13-inch, M1, 2020)
  • HomePod mini
  • iPhone 12 Pro Max
  • Apple Watch Series 6
  • Home Pod
  • Mac Pro
  • Pro XDR Display
  • iPad Pro 12.9

正直なところ、私はこの仕事をしていて本当に幸せだなと思います。デジタルライフを豊かにするためには、新しいデジタルライフを体感していなければいけないという言い訳が成り立つことで、最新のデジタル製品をトライしていくことができるからです。

やはり、思い出に残るのはMac ProとPro XDR Displayです。過去最高の価格で購入したコンピューターであり、ディスプレイでした。最高の環境で最高の仕事をしたいという思いから、思い切って購入しました。

しかし、2020年で一番感動したApple製品はMacBook Pro(13-inch, M1, 2020)です。コンピューターは最高スペックを手に入れるということにしているので、ラップトップとしてはまださらにスペックが高い製品が出てくると思いますし、16インチMacBook Proの登場に期待しています。

AppleオリジナルのSoCが歴史を塗り替えて、アーキテクチャーを変えても同じアプリケーションが動作し、パフォーマンスもしっかりと出しつつ長いバッテリーライフを誇るM1は、まさに革命といえます。もう電源を気にすることがなく、動作も安定しているので、いままで何だったんだと思わせる製品です。

もう少し使い続けていって、さらにその革命を体験していきたいと思います。2021年のAppleにも期待しています。

2020年ベストバイはApple製品ではない。

Appleも素晴らしい製品をたくさんリリースしたと思います。しかし、私の2020年を振り返って買って良かったとお思えるのは世界の窓としてさまざまな風景を見せてくれるスマートディスプレイ「Atmoph Window 2」です。

この記事のように、正直なところ未完成な部分が多い製品ではあります。それでも、それらを超越する素晴らしい製品のコンセプトがあります。私のデスクの脇の壁で、毎日世界中の風景を見せてくれます。時間と共に変わっていくので、少し休憩がてら覗いてみることで癒やされます。

たくさんの機能が搭載されていれば、それはそれで活用して楽しめる可能性はあります。ただ、基本的な価値の提供は今も十分してくれています。次はどこかでパノラマ構成にしたいなと思っているくらいです。

2020年、あなたにとってのベストバイは何だったでしょうか。2021年もワクワクする製品が出てくることを期待しています(我々も出すつもりです)。

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「Simplism」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す