D.jpg D.jpg

カーネルパニックが起きた話

2021.04.21

投稿者 : れい

トリニティのれいです。

今年に入ってから少しの間だけ、2019年モデルのMacBook Pro 16インチを使用していました。もともと使用していたMacBook Pro 15インチの液晶に不具合が発生したので、余っていた16インチを会社から支給してもらい仕事をしていましたが、本当にイライラする不具合が発生しました。

  1. メールを打っている途中でフリーズして強制的に再起動がかかる
  2. Illustratorを開いた瞬間にフリーズして強制的に再起動がかかる
  3. Podioを開いて画面をスクロールするだけでフリーズして強制的に再起動がかかる
  4. 3Dソフトを開くと、起動することなくそのままフリーズして強制的に再起動がかかる
  5. WeChatの添付画像を開くだけでフリーズして強制的に再起動がかかる

何をしても強制的に落ちます。

D.jpg

こんな感じの画面が再起動後に最初に出てきます。調子がいい時は数十秒で再起動に入るんですが、ヒドい時は5分〜10分経っても再起動しない時がありました。

良くはないんですが、何もできなくなってしまうので、あまりに遅い時は電源ボタンで強制終了しか改善策がなかった…。この症状が日に日に悪化していき、ヒドい時には午前中だけで20〜30回近く再起動がかかってしまいました。

Appleのサポートに電話をして不具合の内容を伝えたところ、おそらくカーネルパニックという症状でしょうとの説明をもらい、[問題が起きて Mac が再起動した場合]のページに書かれている対処法を試してみてくださいとのこと。

言われた通りにセーフモードOSの再インストールを試しても一向に改善されず、再度サポートに電話をしたところ、最終手段として初期化を行なってもらい、それでも改善されなかった場合は修理するしかないと言われたので、直りますように! と祈りながら初期化を実行。初期化後の最初の1時間は問題なく使えてたので安心していたら、画面に異常が現れました。

B-1.jpg

結局この画面のままフリーズしていまい、再起動がかかってしまいました。

作業がまったくできなくなってしまうので、マネージャーのYoheiさんに相談し、修理に出すことに。ただものすごく驚いたのが、MacBookの修理代ってめっちゃ高額なんですね…。自分がプライベートで使用しているノートPCもMacBook Proなので、実費で修理に出すとしたらこの金額がかかるのかと思ったら青ざめました。

ただ、カーネルパニックが起きてもAppleサポートで案内している対処法で結構直る場合もあるみたいです。修理代はかなり高いので頻繁に強制再起動がかかっている方は試してみてください。

このブログを書いたスタッフ

開発

れい

インテリアデザイン・腕時計業界で企画職を経験し、2017年8月からトリニティ開発部所属。趣味は立ち飲み屋巡り。入社日に名前がレイということもあり、自分のニックネームの候補の中にガ◯ダムから発想したであろう"アムロ"があり、、、顔が青ざめたのは秘密です。

れいのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す