20221011_blog_captain_000.jpg 20221011_blog_captain_000.jpg

Apple Watchの文字盤のこだわりについて

2022.10.13

こんにちは。きゃぷてんです。初代Apple Watchから現在のApple Watch Series 4までApple Watchを使って長いのですが、今使っている文字盤はだいぶ長い間変更せずに使っていてそれなりに気に入っています。そこで私がこの文字盤にした理由なども含めてこだわりを紹介したいと思います。

20221011_blog_captain_001.png

モジュラーコンパクトを使っています。そして、それぞれ以下のように設定しています。

  • 時刻:デジタル
  • コンプリケーション
    • 上:今日の日付
    • 中:気象状況
    • 下:Heart Analyzer Today / Yesterday Heart Rate Chart

20221011_blog_captain_002.png

こだわりのポイントとしては以下の通り。

1.時刻がデジタル表記されており、秒針が円状で表現されている。

デジタル表記にこだわっています。特に電車の利用などについては1分の誤差で乗れる電車が変わることもあります。周りの円状のインジケーターが秒針を表しており、正確な時間を把握することができるのが気に入っています。

2.日付と曜日がわかる。

毎日規則正しく生活していれば曜日感覚が狂うことはないのですが、日付と一緒に曜日が表示されるのはいいですね。

3.天気がアイコンで一眼でわかる。

天気が直感的にわかるようにアイコンで表示されています。雨が降るかどうかがアイコンで直感的にわかるので、傘の準備などを忘れずにすみます。

4.昨日と今日の心拍数の状況が比較できる。

こちらは無料のApp「Heart Analyzer」をインストールすることで利用できるようになります。昨日と今日の心拍数をグラフで表示し、同時刻での差などが一眼でわかります。ストレスや体調の変化などが心拍数に現れることもあるため、自分の身体や心を客観的に判断することができます。

Apple Watchの文字盤は人によって個性が出そうですね。皆さまのApple Watchの文字盤のこだわりポイントなどがあれば教えてください。

このブログを書いたスタッフ

EC

きゃぷてん

小売業界で営業、事務、EC事業を経験し、2022年3月からトリニティに入社。少し変わったことが好きな少数派。休みの日は家で過ごすことが多いインドアな性格のため、トリニティの健康経営を口実に運動をしたいと思っている。寝不足にならないように早めに寝ることを心掛けています。

きゃぷてんのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す