Img_0596.jpg Img_0596.jpg

元祖「スマ冷え」と「スマ冷え Premium」をくらべてみた

2023.08.27

こんにちは、へんりーです。

夏の異常な暑さが続いておりますが、みなさん、スマートフォンの熱さは大丈夫でしょうか?

スマートフォンの熱が気になる方にオススメなのが、背面に貼って熱を吸収する蓄熱式のシート「スマ冷え」です。

Img_0596.jpg

こちらは、蓄熱シートの内部のマイクロカプセルが液化することで熱を吸収。蓄えた熱が空気中に放出され、冷却が進むとマイクロカプセルは固体に戻る仕組みで、半永久的に繰り返し使用することができます。

4582269549545.pt03-1.jpg

そんな「スマ冷え」ですが、実は現在2種類あるんです。

20220421_tr-shs.jpg

こちらが元祖「スマ冷え」。カラーはブラック、ホワイト、イエロー、ブルー、グリーンの5種類。熱を4.3℃下げる効果があります。税込1,430円から。

20230414tr-shps.jpg

そしてこちらが今年発売された「スマ冷え Premium」。カラーはブラック、ホワイトの2種類。元祖より蓄熱材料を1.5倍に増量し、発熱抑制効果がパワーアップ。熱を8.2℃下げる効果があります。ただ、その分ちょっとお値段もアップしており……税込1,980円となります。

どちらのタイプもこのような特長があります。

  • スマホに不具合が起こり始める「30℃以上の熱」を抑制。
  • 熱を吸収し、バッテリーの熱劣化を防ぐ。
  • アプリのシャットダウンを防止し、動作時間を延ばす。
  • 何度でも貼り付け可能。
  • 0.9mmと極薄なので、ケースと一緒に使える。

動画やゲーム、運転中のナビ利用に最適です。カラーで選ぶもよし、価格で選ぶもよし、効果の高さで選ぶもよし。お好みの「スマ冷え」をぜひ♪

Simplism

スマートフォン冷却シート「スマ冷え」

1,430 1,580 1,580 1,580 1,580 1,430

Simplism

スマ冷え Premium 貼って剥がせるスマートフォン冷却シート 蓄熱1.5倍

1,980 1,980 1,980

このブログを書いたスタッフ

開発

へんりー

印刷会社にて、DTPオペレーターや進行管理を経験。その後、カタチになるモノ作りに憧れてトリニティへ入社。アナログな世界から急にデジタルな世界にやってきたため、慣れない業務に日々奮闘中。甥っ子とワンコLOVEで、彼らのことになると財布の紐が緩みがち。

へんりーのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

ブログ
ランキング

このページのトップへ
このページをシェアする

ブランドから探す

端末を選ぶ
  • Tablet
  • Android
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

機種から探す

シリーズを選ぶ

機種を選ぶ

カテゴリーを選ぶ

機種から探す

カテゴリーを選ぶ

カテゴリーから探す

端末を選ぶ
  • Tablet
  • Android
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

カテゴリーから探す

端末を選ぶ
  • Tablet
  • Android
  • Laptop
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

カテゴリーから探す