Trinity Weblog [TriLog]

キーワード検索

最後の日

投稿者: ほっしぃ 日時: 30日(水) 23:38

ゴールデンウィークというにはあまりに連休が少なく、それほど浮かれた気分にもなりにくいこの頃ですがいかがお過ごしでしょうか。

当社では4月28日月曜日と本日30日を休業とさせていただき、倉庫の棚卸しやその他もろもろの作業を行ないました。今日は当社にとって2年目「最後の日」なのです。ちょうど2年前の明日5月1日に、まだ右も左もわからない状態からなんとか始めたこのビジネス。脇目もふらず、がむしゃらに走り続けて、こけつまろびつもなんとかここまでやってきました。

明日5月1日からは3年目に突入します。もともと「好き」で始めたこのビジネスですが、それがビジネスとして成り立つのかはこの3年目にかかっているといえます。何事も、3日、3ヶ月、3年と続けられれば、さらに長く続けられると言われています。その意味で、正念場ともいえるこれからの1年間、これまで以上にがんばっていきたいと思いますので、なにとぞよろしくお願いいたします。

2008年ゴールデンウィーク休業について

投稿者: ほっしぃ 日時: 23日(水) 0:13

Newsページに2008年 ゴールデンウィーク休業日のお知らせを掲載しました。こっそりそのままになっている決算セールからもお察しの通り、当社は4月末が決算となります。そのため、社員総出で在庫をひとつひとつ数え直したり、倉庫の整理をしたり、昔に仕入れたけれど販売していなくて忘れられていた在庫を発見して青くなったり、サンプルとしてもらったけど販売できなかったものを着服してみたり、どうしようもなく売れなかった製品を廃棄したり、昔こんなものもあったよなぁと感傷に浸ったり、その他もろもろごにょごにょしなくてはいけないため、休業とさせていただきます(句点を打っていないので一気に読んでください)。

ゴールデンウィークの日程は下記の通りです。なお、4月27日頃に旧型iPodのみに対応している製品およびどうしても売れない製品はオンラインストアから消え、二度と現われることはありません(どうなってしまうかはお察しの通りです)。

4月25日(金)営業日
4月28日(月)棚卸作業のため、休業日
4月30日(水)棚卸作業のため、休業日
5月1日(木)〜 2008年5月2日(金)営業日
5月3日(土)〜 2008年5月6日(火)休業日
5月7日(水)営業日

決して「ゴールデンウィーク休暇」ではないので、お間違えのなきよう。

MACお宝鑑定団blogが面白い

投稿者: ほっしぃ 日時: 22日(火) 19:01

iPodで初めてApple製品に出会ったという方は知らないかもしれませんが、AppleがiPodを発売するずっと前から最新情報から噂情報まで国内外を問わずにさまざまなニュースを提供してきたMACお宝鑑定団という情報サイトがあります。私自身10年以上のMacユーザーで、ずっとこのサイトの情報にはお世話になってきたということもあり、団長氏や副会長氏などとは親しくさせていただいています。

さて、そんなMACお宝鑑定団ですが、3月からMACお宝鑑定団blogを開設しています。まだタイトルに「準備中」という文字があるので様子見という状態なのかもしれませんが、内容がとても面白いのです。

団長氏の強力な独自ネットワークからのさまざまな情報を分析した考察から出てくる情報は、ものすごく示唆に富んでいて、なおかつちょっとしたTIPs(小技)のようなものも書かれており、長くもなく短くもなく適度なボリュームが心地よいブログです。

このままずっと続けてもらいたいと切に願いつつ、みなさんにも紹介したかったのでエントリーを書いてみました。

帰りはビジネスクラス

投稿者: ほっしぃ 日時: 20日(日) 18:12

ANA01.jpg

まだ勘違いされている方も多くいらっしゃっるようなので再度明確にしておきたいと思いますが、当社程度の会社で代表をしていたとしても決してファーストクラスやビジネスクラスのシートに常時乗っているわけではありません。普段はエコノミークラスで肩身狭く本を読んでいたりします。もちろん、MacBook Proを持ち込んでいるので、ごにょごにょしようと思えばできるのですが、どうも狭くてタイピングはしにくいし体勢の問題で疲れるしでなかなか効率よくできません。

今回の中国出張ももちろんエコノミークラスでチケットを取っており、ANAのウェブで取ったチケットはチケット代だけでは25,000円程度で、その他諸経費などを入れて40,000円程度でした。しかし、帰りの香港空港でチェックインした際に、「ビジネスにアップグレードになります」と言われてこの格安チケットでビジネスクラスに乗ることができたのです。

ANA02.jpg

このような体験をした方はおわかりだと思いますが、一度チケットが発券されてしまえば、もともとビジネスクラスのチケットを正規に購入していた人と、「なんらかの理由で」アップグレードされた人も区別はありません。

過去に同様の経験でなんとファーストクラスに乗ったこともあったのですが、ここしばらくは同様の体験はありませんでしたのでとても嬉しく、おのぼりさんみたいに写真をペチペチ撮っていました。

ANA04.jpg

シートも全自動で動くのにはちょっと感動。最初は慣れなくて焦りましたが、座り心地はとても良いですね。3席だったのですが、隣の人はいなかったためさらに広く使えて快適でした。

ANA03.jpg

そして、豪華な食事を終えて周りをキョロキョロしてみると、噂通りしっかりと各席にコンセントが用意されています。そして、よく見ると「LAN」と書かれている端子もあります。もしかすると、と思いMacBook Proを取り出して接続してみると、DHCPからIPアドレスは配られているようですがインターネットには接続することができませんでした。CAの方に聞いてみると、過去にこのようなサービスをしたことがあるらしいのですが現在は使えず、今のところ今後の予定もないとのこと。たしかそんなようなニュースを見たような気もしてきました。

それでも、電源を取れるだけでも安心してMacBook Proを使えるので非常に助かります。香港から成田まで約4時間なので、MacBook Proを通常通りに使っていると2時間半くらいは持つのでそれほど問題ないのですが、やはり電源があるには越したことがありません。

ANA05.jpg

やはりここでもテーブルの位置の問題もあり、ちょっとタイピングがやりにくかったのでCool Feetが大活躍でした。周りの人が「なんだあれ」というような目で見ているのを横目に優越感に浸りながら快適に仕事ができました。

やっぱりビジネスクラスは良いですね。そういうシートに普通に乗れるような身分になりたいものです。

はじめてのC、所感

投稿者: ほっしぃ 日時: 17日(木) 23:25

さすがに話題になっている彼の地なので、行く前にいろいろと脅されたりもしましたが、実際には特に言われていたようなこともなく無事に、普通に生活していました。もちろん、向こうで現地の人たちが案内をしてくれていたから、ということも大きいのですけど。

China01.jpg

初日は夜中に香港に到着する飛行機だったので、空港の近くのホテルに宿泊しましたがほんの6時間ほどの滞在だったのにもかかわらず2万円以上の宿泊費がかかりました。それなりのグレードで、夜景も非常にキレイだったので、悪いわけではないのでしょうがいかんせん滞在時間が少なすぎました。

China02.jpg

香港から新セン(漢字が出ませんが「土川」というような字)まではバスで移動しました。初めての中国本土体験だったので知らなかったのですが、香港から出るのに審査があり、少し行くと中国に入国するのに審査があります。大きなバスの場合には、審査所の手前で降り、審査を抜けた先にバスが先回りをしていてまたそれに乗るという形です。

China03.jpg

中国本土に入ってみてまず驚いたことは、全然自転車が走っていないということでした。イメージとしては自転車が道を所狭しと走っているという感じだったのですが、ほとんど見ません。また、台湾ではスクーターのようなバイクが本当に沢山走っているのですが、それも全然見あたりません。聞いてみると、外国人が日本にはサムライがいると思っているのと同じで、もうかなり古い先入観だということでした。

China04.jpg

都心では歩きか車、それにバスということでした。車は東京と同じくらい走っているのですが、日本と違い歩行者よりも車の方が優先に走っているようで、横断歩道でも車は基本的に止まりません。そんな中でも歩行者は信号が赤でもどんどん渡っていくので、まさにサバイバルな感じで周囲に気を遣って歩かないといけません。

ここまで適当に食べものの写真を挿入してきましたが、食べものに関して若干不安はありましたが、実際に言ってみると、食べられないものはほどんどなく、どれもとても美味しいものでした。中華料理と一口に言ってもたくさんの料理があり、毎日中華といいつつもかなりバリエーションに富んだ食事を楽しむことができました。

これだけ見ると食べてきたようなイメージを受けるかもしれませんが、しっかり仕事をしてきたということだけは強調しておきます。

China05.jpg

というわけで、思っていたよりもずっと良かった中国。今後、ビジネスでの付き合いも深くなっていきそうです。

どこでもワイヤレスインターネット

投稿者: ほっしぃ 日時: 14日(月) 1:14

AirMacExpress.jpg

今回初めて、出張にApple AirMac Expressを持って行きました。前々から出張先で便利に使えそうだと思っていたのですが、これは本当に便利です。

訪問先の会社でワイヤレスでインターネット接続できるところはほとんどなく、それでも商談の際や合間合間にメールチェックをするなどインターネット接続が必要な場合、会議室にLANがなくとも、どこかの回線に繋げてもらうだけで簡単にWiFi環境を構築でき、しかもコンパクトなので持ち運ぶのも苦にはなりません。

ホテルでも、デスクに縛られずにインターネット接続ができるので、部屋のどこでもMacBook Proを開けますし、たまにケーブルが届かないというような場合にも問題解決です。

これからの出張必須アイテムとなりました。(いまさらではありますが)素晴らしいの一言です。

はじめてのC

投稿者: ほっしぃ 日時: 13日(日) 23:43

C01.jpg

「はじめてのC」というのは昔にプログラム言語を何かしら勉強しようと思ったときに本屋さんで見つけたタイトルでずっと心に残っているものです。というごく個人的なことにかけまして、「はじめてのChina」というわけです。

意外に思われるかもしれませんが、これまで台湾はよく訪問していたのと、香港は以前の会社の社員旅行で連れて行ってもらったということもあって行ったことがあったのですが、中国本土に渡るのはこれが初めてだったのです。香港に行ったのもまだ返還前だったので、名実共に中国ではなかったときでした。

C02.jpg

出張の時はいつも「空いた時間を利用していろいろやろう」と思うのですが、特に台湾や中国に来た場合には、現地の人たちとの交流が毎日行なわれるので、夜中まで忙しく、なかなかトリログの更新もままなりません。

今回の目的は今まで取引のある工場やパートナーの訪問と、新規契約の商談で、毎日数社入れ替わり立ち替わりでの訪問でした。相手側からすると、日本から人が来ているので夜も含めていろいろとしてくれるのですが、こちらからすると毎日なので心遣いは嬉しいものの結構大変です。

というわけで、これを書いているのが日曜日なのですが、実際には火曜日の夜に到着して、明日月曜日の夜に帰国します。つまり、もう帰国前日なのです。

C03.jpg

今回訪問したことによって新しい可能性も発見できましたし、直接生産現場を見ることによりクォリティコントロール(QC)の程度も把握できたりと「はじめてのC」は実り多きものになりました。

ただ、準備していた新製品のいくつかが遅れてしまいそうです...(汗)。

※本文中に含まれている画像は本文とはなんら関係ありませんが、今日歩いて見つけたものたちです。

セール終了迫る

投稿者: ほっしぃ 日時: 12日(土) 0:34

sale.gif

先日より当社オンラインストア「Trinity Online Store」(社内では略してTOS)にて開催しているTrinity Online Store 決算大特価セール」ですが、あまり現行品が入っていないので「もっと対象品を拡げろ」というお声もいただきつつ、それなりにご注文をいただいております。

そんなセールももうすぐ終了となりますので、「あとでいいや」「どうせ好評につき延長とかいうんでしょう」(実は予定通りだったりする場合も...)「最後の方に苦し紛れにさらに値下げするんでしょう」(たしか以前やったような...)と思われている方々はそろそろ買わないと間に合いませんのでお早めにどうぞ。

くどいようですが、セール終了後には販売を終了してしまい、今後は手に入れることができなくなりますのでご注意を(割と販売終了になって時間が経ってから欲しいというお話しをいただくことが多いのです)。

iSight買い占め

投稿者: ほっしぃ 日時: 7日(月) 23:20

iSight.jpg

最近Yahoo!オークションでiSight買い占めている収集している不届きな会社です。最近、ラップトップをディスプレイに接続して閉じて使用する、リッドクローズでの使用が増えてきたのですが、そうするとラップトップ内蔵のカメラ(これもiSight)が使えなくなるためiChatによるビデオチャットができなくなってしまいました。そのため、外付けのカメラを用意しなければいけないのですが、現在市場に売っているウェブカメラはどれもデザイン的にはいまいちなものばかりで、結局iSightが一番だということになったのですが、こちらは生産終了になって結構経ったためどこにも在庫は置いてなく、仕方なくオークションで探しているというわけです。

iSightのもうひとつの利点はFireWire接続であるということです。USBウェブカメラはたくさんありますが、USBの周辺機器が数多く接続されているため、電力的にもスピード的にも心許なく、その点FireWireはあまり使っていないことが多いためポートが空いているということもあり、帯域的にも余裕があるためFireWireの方がありがたいのです。Apple Cinema DisplayにはFireWireのハブも付いていますので、接続にはもってこいです。

というわけで、Yahoo!オークションでは会社であるということを悪用して、高値で競り落としています。そろそろ必要台数が揃うので、この横暴もそろそろ終了です(笑)。

iSightを求める人が多いということは、今のウェブカメラに満足していない人が多いということでもあるので、ビジネスチャンスでもあるのかもしれませんね。ただ、Apple純正のディスプレイにカメラが搭載される可能性が大なので(と言い続けてもう半年以上ですが)、作ったら売れなくなったということもあるので注意が必要ですが...。

4月末をもってお別れ

投稿者: ほっしぃ 日時: 1日(火) 19:58

なんだかちまたではこんなことあんなことで盛り上がっているようですが、大しておもしろいネタを思いつけるわけでもなく、4月1日ということで価格が下がったガソリンを入れてみた程度の1日でした。

しかし、そんな中大きな話題といえば当社オンラインストアにて決算大特価セールを開始したということです。普段は値下げしないような製品も今回は特価販売をしていますので、この機会にぜひともご覧ください。

さて、多くの特価品は「少し古くなってしまったもの」が多いのですが、特にiPod用ケースなどで専用タイプはモデルチェンジされると使えなくなってしまい、言い方は悪いですが「ゴミ」同然となってしまいます。だからこその特価セールでもあるのですが、もちろん全数を売り切れるわけもなく、最後には「廃棄」という悲しい結末が待ちかまえています。まさに、「4月末を持ってお別れ」なのです。

iPod本体が販売されなくてもユーザーはいるわけで、ほんの少しずつは買っていただけるのですが、それでも焼け石に水のような状態ですので、当社の決算前に一旦整理する必要があるのです。

というわけで、今回特価対象製品になったほとんどの製品が、4月末でお別れとなりますので、5月以降には買おうと思っても買えなくなります。せっかく特価になっていることですし、多少不必要でもこの際買ってしまうというのもひとつの選択肢としてご検討ください。

1

Trinity

  • Contact
  • Site Map
FontSize
  • RSS
  • Twitter