Trinity Weblog [TriLog]

キーワード検索

Macworld 2011とサンフランシスコの旅

投稿者: ほっしぃ 日時: 28日(金) 18:23

SF01.jpg

日本の皆さん、こんにちは。(ハイコントラスト加工された)カリフォルニアの青い空と海をご覧ください。実際にはここまでではありませんが、青く高い空の下のサンフランシスコでMacworld 2011が開催されています。実のところ、今日から展示会場がオープンしているので現在進行形ではあるのですが、もろもろの事情により明日(厳密には今日)帰国することになったので、ここで軽くレポートを書いてみることにします。

SF02.jpg

SF08.jpg

SF09.jpg

海外出張となると、時差の関係でこちらが夕方になると日本が朝になるためにメールなどがバンバン飛んできて、こちらが寝て起きるとさらにメールが溜まっているという事態に陥るため、日本にいるときよりも非常にハードな毎日を過ごすことになります。したがって、観光気分で高台に上りゴールデンゲートブリッジを挟んでサンフランシスコ市街を望んだり、レストランでジューシーなお肉を堪能したり、ワインで蒸した丸ごとの蟹をしゃぶり尽くしたりというような時間は「ほとんど」ありませんでした。

SF03.jpg

SF04.jpg

さて、気を取り直してMacworld 2011です。実のところ前回のエントリー「最後の開催かもしれないMacworldのため、サンフランシスコに」で「ありがとう、Macworld」などと曰ってしまったのですが、朝会場に行ってみてビックリです。開場前の会場(もちろんダジャレです)には人だかりができており、その後、中でも人がたくさんでブースに近寄れないところもあるくらいの盛況ぶりでした。しかし、CESと比べれば、元々のスペースが小さいということもあるので、小さい中では混雑をしていた印象がありましたが実際の来場者数はおそらく過去最低なのではないかと思います。

それでも、普段はあまり交流することのないメーカーの人間とエンドユーザーが直接やり取りをするということはお互いにとってメリットもあり、楽しい時間でもあると思います。あまり大きくなかったということもあり、比較的丹念にブースを回ってみましたが、それぞれ細かな工夫をして製品アピールをしていたので、こういう展示会があっても良いんじゃないかなと思いました。ひとつひとつのブースは小さいながらも、CESのようにビジネスやお金の臭いがプンプンしている展示会(CESはトレードショーなので一般客は原則として入場できません)とは少し違う、なにか暖かい展示会でした。

SF05.jpg

昨年のCESで鮮烈なデビューを飾ったThe Fingeristですが、実はアメリカでも昨年末からデビューをしていました。アメリカでチェーン展開をしているMacy'sというデパートで展示、販売がされています。今回はサンフランシスコダウンタウンの中心ユニオンスクエアに位置するMacy'sの旗艦店のひとつに行ってきました。やはり、アメリカの地で私たちが企画、開発、製造、販売まで手がけた製品が展開されているのを見ると嬉しいものですね。

SF06.jpg

毎回恒例のApple本社へのお参りも済ませてきました。このアングルの写真を何度撮ったことかわからないくらい、数多くの写真がiPhotoのライブラリーに保存されていますが、ここのカンパニーストアは普通のApple Storeと違うラインナップで、特にロゴをあしらったシャツや小物などが販売されているのが特長で、ここだけにしか売っていないものが多く、(主に自分への)お土産には最適なのです。

SF07.jpg

最後に、昨年末から販売を開始したJawboneサンフランシスコ本社も訪問をしてきました。過去に何回も突然訪問したこのオフィスですが、今はちゃんと待っていてくれる人がいて、いろいろな話をしてくれる待遇になりました(笑)。製品も素晴らしいデザインですが、オフィスも非常に綺麗にデザインされていて、こういうオフィスからクリエイティブな製品が生まれてくるんだな、と実感しました。

そんなこんなでエントリーを書いていたら、サンフランシスコ時間で午前2時になりました。明日のフライトは10時なので6時半には起きなければいけないのですが、これから荷造りをしなければなりません(汗)。それでは、みなさんごきげんよう。

最後の開催かもしれないMacworldのため、サンフランシスコに

投稿者: ほっしぃ 日時: 25日(火) 16:27

SF01.jpg

SF02.jpg

CES出展のためにラスベガスに行ったのが1月4日で帰国したのが12日だったのですが、2週間ほどで再びアメリカの地を踏んでいます。タイトルでそのままこのエントリーの内容を表わしてしまっているので、本文は要らないんじゃないかというくらいですが、念のためもう少し書いておくことにしましょう。

SF00.jpg

Appleを好きになって使い始めたのが15年ほど前で、無理矢理仕事と絡め始めたのが10年くらい前、そして、それを口実に毎年行なわれていたMacworldにも行くようになったのがそれくらいです。実は今日、レンタカーを借りたらそこの端末の履歴に2002年の1月にレンタカーを借りている履歴があったということで、なんとなく懐かしい気持ちになりました。

そして、Appleが出展をしないと決めたのが2008年末、そして2009年がMacworldにAppleが出展する最後の年となりました。この年はかなり盛り上がったのですが、その翌年は当社もCESへ出展することを決め、Macworld自体はかなり縮小してしまいました。個人的には2010年で最後になるかと思っていたのですが、主催社が最後の抵抗がんばってなんとか今年も開催することとなりました。しかし、本当にこれが最後であると出展者リストを見たときに確信しました。あまりにも小さな会場に成り下がってしまい、そしてサードパーティで最大のブースを持っているDr.Bott社も次回は出展しないと明言していましたので、もうブースを展開しようというところがほとんど無くなってしまうのではないかと思います。

衰退したとはいえ、ここ10年ほど通ったわけですから、今回最後のお別れをし、これからはCESに舞台を移してさらに世界への挑戦を続けていこうと思っています。(まだ始まっていませんが)ありがとう、Macworld。

SF03.jpg

[All about ICON]ヘッドセットで音楽を聴けるということ

投稿者: ほっしぃ 日時: 23日(日) 22:37

A2DP01.png

Jawbone ICONはハンズフリーヘッドセットとして世界で唯一の骨伝導マイクを利用した最強のノイズキャンセル機能「NoiseAssassin」を搭載して、Bluetoothヘッドセットハイスペックを誇りつつ機能とデザインをマッチさせた最初の製品であるというところまで話を展開しました。

ICONの凄いところはここだけに留まりません。Bluetoothハンズフリーヘッドセットとしてだけでなく、音楽を聴くデバイスとして機能するためのA2DPプロファイルに対応することで、ヘッドセットとしての使い勝手を大きく向上させています。

携帯電話やiPhoneなどのスマートフォン、コンピューターなどのBluetooth対応機器がA2DPプロファイルに対応している場合、ICONをペアリングするとオーディオ伝送を行なうことができるようになり、通話時だけでなく、Bluetooth機器の音声出力をICONで受けることができるようになります。ハンズフリー機能との違いは、電話通話時だけでなく、たとえば音楽再生、ゲーム効果音、ワンセグ音声などをICONで聞くことができるということです。

このことは単に音楽を聴けるようになったという機能的な話ではなく、ハンズフリーヘッドセットの最大の欠点であった、「通話していないときには意味がない」という問題を解決することができるのです。つまり、通話していないときにでも、音楽を聴いたりゲームをしたり、ラジオを聞いたり、ワンセグを見たりということをすることができるようになったことにより、「常にICONを耳に付けておくモチベーション」が保てるようになったのです。

もちろん、片耳ですから本気で音楽鑑賞を行なうということには適していませんが、外出時などに軽く音楽をBGM的に聞いたりするには、片耳だからこそ両耳イヤフォンのように周囲の音を遮断してしまうこともなく、安全に使うことができるのです。たとえば通勤電車の中でちょっとゲームをする、ポッドキャストを聴く、などというときにわざわざイヤフォンを取り出す必要がありませんし、ケーブルがないので煩わしくありません。それでいて、電話の着信があれば即座に通話をすることができます。

このように片耳ヘッドセットでもA2DP対応することは非常に大きな意味を持つことなのですが、さらにICONの凄いところは、この機能は発売当初には提供されておらずMyTALKを通じてファームウェアアップデートをすることで機能を追加することができたのです。MyTALKについては追ってエントリーを書きますが、発売当初に購入したユーザーも最近購入したユーザーも、新しい機能は別途購入ではなくアップデートにより同じ機能を享受できるという点、これまでのガラケーとスマートフォンに関係が似ている気がしませんか(もちろんICONは後者に属します)?

なお、日本で当社が正規販売している製品は最初からA2DP機能を搭載しています。これは日本の発売が遅れたことによる不幸中の幸いだったと前向きに考えるようにしましょう(ものすごく我田引水)。

ICONがA2DP対応と聞いて、「どうせ片耳でしょう」と思った方、少し考え直してみてはいかがでしょうか。こんなにも使い勝手を拡げてくれる大きな機能なのです。

【All about ICON】
最強のノイズキャンセル機能「NoiseAssasin」
ハイスペックBluetoothヘッドセットとしてのICON
機能性とデザインをマッチ、EAR WEARとしてのヘッドセット
ヘッドセットで音楽を聴けるということ
2台の携帯電話を同時に待ち受けする「マルチポイント技術」
進化し続けるためのウェブシステム「MyTALK」

Mac OS X勉強会実施中

投稿者: ほっしぃ 日時: 21日(金) 23:46

Mac01.jpg

Mac02.jpg

当社が創業したときはたった3人でしたが、現在は15人にも達しました。私の創業時の理念のひとつにMacを使った企業運営というのがありましたので、社員のメインマシンには常にMacを用意してきました。さまざまな理由により、Windows PCも数台社内には存在しているのですが、それらもすべてMicrosoft謹製のRemote Desktop Connectionを使用してMacからコントロールするようにしています。

最初は数名でMacを使える人ばかりだったのですが、人財を広く募集していく中で当社に入社して初めてMacを使用したという人も増えてきました。普段から見つけるたびにちょっとしたテクニックを教えてきたのですが、それでも目が届かないくらいの人数になってきましたので、業務効率化のために外部から講師を呼んでMac OS X勉強会を開催することにしました。

ホントに基本中の基本から入っているのですが、ExposeやSpacesに驚いたり、過去に一度もDashboardを使ったことがない人がいたりして、ひとつひとつに「すげぇ」だの「おおっ」といった歓声が上がったりして、今までどれだけ活用できてなかったかというのが露呈してしまいました。講師の方には無理を言って、Mac OS Xの良いところをしっかり網羅しつつ、普段業務として使うアプリケーションやファイル操作などを「当社で用意しているアプリケーション」を使って「当社のルール」に従って教えていただくようにしているので、非常に効果の高い勉強会であると感じています。

実はすでに3回目に突入していて、次回は復習を兼ねた小テストが実施される予定なので、そこで当社スタッフがしっかりと覚えて活用しているかどうかがわかるのです。楽しみのような、怖いような。

よりMac OS Xを楽しんで、なおかつ効率的に使いこなしてくれるようになってくれると嬉しいです。

社員研修のため、臨時休業させていただきます

投稿者: ほっしぃ 日時: 19日(水) 0:01

LAS01.jpg

当社Newsに「臨時休業のお知らせ」を掲載しましたとおり、下記の日程で臨時休業とさせていただきます。オンラインストアや販社への出荷が停止し、お問い合わせなども休業明けとさせていただくなど、関係各所の皆々様には多大なるご迷惑をお掛けすることは重々承知ながらも、当社にとって重要な社員研修と位置づけておりますので、なにとぞご理解を賜りますようお願い申し上げます。

休業日:2011年1月31日(月)〜2011年2月4日(金)

AUGM in OSAKA / February 2011開催

投稿者: ほっしぃ 日時: 18日(火) 15:27

AUGMOsaka01.jpg

Apple User Group Meeting(AUGM) in Osakaの公式ページにAUGM in OSAKA / February 2011の開催告知が掲載されました。今回も参加させていただき、新製品などをご紹介、そしてAUGM特別価格での販売を予定しています。すでに事前登録が開始されていて、すでに申込が殺到してしまっているようなので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。

【日時】
2010年 2月 5日 (土)
12:30 ~ 18:30 (12:00 会場) * 途中入退場可
参加無料です(懇親会は別途有料)

【会場】
大阪府大阪市福島区福島 5-6-16 ラグザタワーノースオフィス
マイクロソフト株式会社 関西支店 5F セミナールームB
http://www.microsoft.com/japan/mscorp/branch/kansai.mspx

【内容】
12:00 ~ 12:25 開場
12:25 ~ 12:30 オープニング --- AUGM 大阪
12:30 ~ 13:00 イーフロンティア製品のご紹介 --- 株式会社イーフロンティア
13:05 ~ 13:35 アドビ フォトショップエレメンツ・クロスプラットフォーム版のご紹介 -
アドビ フォトショップエレメンツの新機能、強化ポイントのご紹介とフォトブックを作
成して iPhone で楽しむ、そして Facebook への便利な連携機能のご紹介
--- アドビ システムズ 株式会社
<休憩 10分>
13:45 ~ 14:45 Macworld 2011 の報告 --- 大阪電通大/ワンボタンの声 魚井教授
<休憩 10分>
14:55 ~ 15:25 デジタルライフの近況 --- トリニティ株式会社
15:30 ~ 16:00 <内容調整中> --- フォーカルポイントコンピュータ株式会社
<休憩 30分>
16:30 ~ 17:00 マイクロソフト製品のご紹介 --- マイクロソフト株式会社
17:05 ~ 17:25 User Group 活動報告・その他の報告 --- 各 User Group
17:30 ~ 18:10 勝手にジーニアス --- AUGM 大阪
18:10 ~ 18:30 クロージング --- AUGM 大阪

会場参加ベンダー
- サンワサプライ株式会社

というわけで、大阪で会いましょう。

AUGMOsaka02.jpg

2011年年賀状デザイン公開

投稿者: ほっしぃ 日時: 14日(金) 15:09

20110113_NewYearCard01.jpg

20110113_NewYearCard02.jpg

2011年の1月も半ばになってきたところで、今年の年賀状デザインを公開します。当社デザイナーのK大郎氏が気合いを入れて作ったデザインは、かなり美しく、よくできたデザインに仕上がったのではないかと思います。

振り返ってみると、2010年の年賀状ではチームワークが世界を制すというようなイメージでしたが、2011年はパラダイスにたどり着くようなイメージになっており、この次はどうなってしまうのだろうかと、デザインの華やかさとは裏腹に若干不安になってしまわなくもないですが、そこは来年のお楽しみということで。

今年もすべて送り先に合わせて一言ずつ手書きのメモを添えたため、アメリカ出張の直前である1月3日に投函しました。1年間の中でもこの日が1番字を書いたんじゃないかと思います。

そんなこんなで、2011年もよろしくお願いします。

CES2011、全日程を終了

投稿者: ほっしぃ 日時: 10日(月) 23:22

CES01.jpg

CES02.jpg

CES03.jpg

1月4日に日本を旅立ち、ラスベガスの地で1月6日から9日までの4日間、CES2011にSimplism製品を世界に紹介すべく出展をしてきましたが、ようやくというか、あっという間というか、全日程を終了しました。

BlueloungeのデザイナーDominicがデザインしてくれたブースで、彼らとシェアをしたブースで、業者には頼まずに全部自分たちで作り上げたブースは、苦労はしつつも良い仕上がりにできたのではないかと思っています。

たくさんのブースがある中で、たくさんの国の人たちが立ち止まってくれて、私たちの製品を手にとって説明を聞くと、「みんな同じように見えていたけど、Simplismは他のものと違って良いね」と言ってくれることが多く、自分たちで工夫して作った製品が褒められると子どもを褒められているかのように嬉しくなります。

展示会はこれで終わりましたが、実はこれが始まりで、このCES2011という場で出会った人たちとこれから関係を作り上げていき、世界中の国でSimplism製品がその良さをしっかりと伝えられつつ販売されることを目標にしていかなければいけません。下記のMapが、いつの日か全部塗りつぶされるように。

CES04.jpg

CES2011は2011年の始まりで、今年一年を占う位置づけとして頑張ってきましたが、幸先の良いスタートが切れたと思います。

すべての来場者、そしてBlueloungeのスタッフ、Twitterなどで応援していただいた方々、そして楽しいことも大変なことも乗り越えてがんばってくれた当社スタッフのみんなに感謝しつつ、CES2011を終了としたいと思います。ありがとうございました。

CES2011もうすぐ開幕

投稿者: ほっしぃ 日時: 6日(木) 18:19

CES01.jpg

世界でSimplismが通用するかどうかチャレンジするための挑戦、CES2011がまもなく開催されます。

成田空港からサンフランシスコを経由してラスベガスに入ってと長い長い1月4日を過ごした後、今日1月5日はブース設営日でした。昨年のブースをベースに改良を加えた形でCES2011を迎えます。

CES02.jpg

CES03.jpg

CES04.jpg

今回は手作りの部分が多くあって大変だったのですが、見てくださいこのやる気満々のスタッフを。みんな素晴らしく良い動きで、一生懸命ブースを作ってくれました。現地でアイロンを使ってラインを貼り付けるなど、なかなかチャレンジもありましたがなんとかうまくいき、商品が届かないというトラブルもなんとか発見して乗り越えることができました。

CES05.jpg

最後はそれなりのブースに仕上がり、去年よりも見栄えも良く、商品を紹介しやすいブースにできたのではないかと思います。あとはたくさんのお客さんに少しでもSimplismの良さを伝えることが明日からの使命です。

Simplismオリジナルの半被を着たマネキンも「バッチリだぜっ!」と応援してくれています。明日からがんばります。

CES06.jpg

世界へのチャレンジ、ラスベガスでの家電ショーに出展

投稿者: ほっしぃ 日時: 3日(月) 20:28

CES01.jpg

なぜか休業期間中にこっそりと掲載した「「Consumer Electronics Show(CES)2011」出展のお知らせ」ですが、ニュースの通り、来たる1月6日から開催される世界最大の家電トレードショー「CES」に出展します。

海外での展示会出展は一昨年のMacworld出展から数えて3回目となりますが、今年も製品盛りだくさんで世界中のお客さんにSimplism製品の良さを知ってもらいたいという気持ちがいっぱいです。私たちが工夫して作った製品たちが、日本においてはある程度ご支持をいただいている中、これは世界にも通用するのではないかと考えてチャレンジを始めたのが2年前で、徐々に世界でのネットワークは拡がってきていますが、まだまだAppleの展開に追いつけているわけではありません。

CES02.jpg

昨年と同じ場所で、昨年と同様に当社のビジネスパートナーともいえるBluelounge社との共同出展となります。前回はまさに手作りで、みんなで作り上げたブースでした。勢い余って製品をたくさん持っていきすぎてごちゃごちゃしてしまったりしましたが、当社スタッフ全員で完成させたので反省点はありつつもブースとしては満足できるものでした。

CES03.jpg

CES04.jpg

最初はサンフランシスコで行なわれていたMacworldへの出展でしたが、前回からCESに変更し、来場者も桁外れに多く、対応に四苦八苦した記憶があります。また、まだプロトタイプだったThe Fingeristが大人気となって多くのメディアに掲載もされました。

今年は明日(1月4日)からラスベガスに向けて出発してブースの準備を行ないます。例年と違い、日本では営業は開始しますのでオンラインストアやサポートなどは明日から再開します。

今年はラスベガスの地で、どんな出会いが待ち構えているのか、今からワクワクしています。現地にいらっしゃる方はノベルティグッズもたくさん用意していますので、是非ともお立ち寄りください。

CES05.jpg

Trinity

  • Contact
  • Site Map
FontSize
  • RSS
  • Twitter