TRILOGトリログ

Google Workspaceの呼び名を決定

2020.11.14

投稿者 : ほっしぃ

G SuiteからGoogle Workspaceへ移行となりました。その昔はGoogle Appsと呼んでいたところからすると2回目のブランド変更となります。前回、それについていろいろ書いた中で、名前についての不満を書きました。

Google G SuiteがGoogle Workspaceになり、統合ツールとして進化を遂げる。でも、不満もあり。

今回は、その名前を決定したという話です。もちろん、Googleの決めた正式名称ではなくて、私および社内、当社と取引する方々との通称ということです。

以下に私が社内に提案した、改善提案の内容をご覧ください。

【改善前】

以前よりずっと気になっていたが、G SuiteからGoogle Workspaceになったとて、大きな問題は変わっていません。

それは、「呼びにくいこと!」です。「ぐーぐるすぷれっどしーと」なんて呼んでたら日が暮れます。

【改善案】

  • Google Workspace > Gスペース(じーすぺーす)
  • Googleスプレッドシート > Gシート(じーしーと)
  • Googleドキュメント > Gドック(じーどっく)
  • Googleスライド > Gスライド(じーすらいど)
  • Googleドライブ > Gドライブ(じーどらいぶ)
  • Google Meet > Gミート(じーみーと)
  • Googleカレンダー > Gカレンダー(じーかれんだー)
  • Google Chat > Gチャット(じーちゃっと)
  • Google Site > Gサイト(じーさいと)
  • Gmail > Gメール(じーめーる)※変わらず

【改善後】

呼ぶのに簡単、仕事も効率化。みんな元気で仕事が捗る。

[候補募集]

もっと他に良い案があれば、【10/30 18:00】までにコメントください。なければ、上記で決定、それ以降は呼び名を間違えたらデコピンで定着させます。

最後のデコピンというのはパワハラになってしまうので、実際には実行しませんが、みんなが共通の呼び名である必要はあると思います。

そもそも、GmailをGメール(じーめーる)と呼んでいるのだから、他も合わせても良いですよね。Googleの人たちは何と呼んでいるのでしょうか。英語表記とカタカナ表記も統一したいところではあります。

というわけで、このブログを読んでいる皆さんもこの呼称を定着させるために使ってみてください。最終的にGoogleに採用されることが目標となりますので、よろしくお願いいたします。

全部置換するだけなのかわかりませんが、マニュアルなど含めて全体的にドキュメント類が新しい名前にちゃんと置き換わっているのはさすがです。我々だったら、古い名前が残ってしまって混乱を招いてしまいそうです。

そういうのもあって、私たちとしてはあんまりコロコロとブランド名を変えたいと思わないし、ユーザーの認知度も落ちてしまうので、G SuiteからGoogle Workspaceへの変更は必須だったのか、担当者に聞いてみたいところです。

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「 Simplism 」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は24時間365日のウェアラブルデバイス「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す