• ホーム
  • トリログ
  • iPad
  • オリンピック開会式は、iPad Pro 12.9インチのLiquid Retina XDRディスプレイで視聴。

2020_tokyo20203.jpg 2020_tokyo20203.jpg

オリンピック開会式は、iPad Pro 12.9インチのLiquid Retina XDRディスプレイで視聴。

2021.07.23

これまでたくさんの出来事があり、賛否両論もあり、今後に課題を残すこととなったオリンピック東京2020年大会ですが、開会式が行なわれる今日に至っては、もう中止とか延期とかではなく、大会が成功のうちに終わるように願うばかりです。そして、つつがなく大会が進行し、すべての選手や関係者がこれまでの努力の成果を出しきって欲しいと思います。

さて、無観客になってしまったので私も直接試合を観覧することができません。開会式、閉会式は抽選で外れてしまったので、そもそも会場で見ることはできませんでしたので、無観客かどうかにかかわらず中継での観覧となります。

iPad Pro – Apple(日本)」より

自宅には大きめのSONY BRAVIAを備えているのですが、本日は外出しているためにiPad Pro 12.9インチのLiquid Retina XDRディスプレイの能力を最大限に発揮してもらうべく、真っ暗なところで見ています。

NHKプラスで配信しているのを映し出しているだけなので、どうしても解像度も低かったりHDRでの再生ではないため、最高の画質というわけではありません。それでも、コントラストが高く、黒がしっかりと黒い画面で見ることができました(現在進行形で視聴中)。

これまで各国で開催された開会式がどのような演出だったのかわかりませんが、今回の演出は素晴らしかったと思います。長い間、この日に向けて頑張ってこられた関係者の方々には拍手を送りたいと思います。

しかし、テレビと違うところでインターネット経由の悪いところが出ました。途中でネットスピードが悪くなったのか急に画質が悪くなり、いったん画面が止まってしまいました。こちらの問題なのか、サーバー側の問題なのかは定かではありませんが、地上波なりBSでの放送ではこういうことはないと思うので、大切なシーンを見逃さないためにも、何かしらの技術的な改善が必要かもしれません。これからテレビを放送を見る機器としてだけではなく、モニターディスプレイとして使う人も増えてくる可能性があるからです。

再読み込みしたら、再生し直すことができましたが、その後も急に画質が悪くなったり戻ったりしていましたので、不安定な状態でした。

安定して4K HDR映像を見られるようになるのは、いつになるのでしょうか。5Gがすべてのエリアで利用できるようになると、安定して見ることができるようになるのでしょうか。そんな時代が来るのが楽しみです。

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「 Simplism 」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は24時間365日のウェアラブルデバイス「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す