TRILOGトリログ

恐るべき冷却効果、「スマ冷え」の秘密。

2020.10.08

投稿者 : ケイ

セールスのkeiです。

皆様はスマホが熱くなった時の対処法はどうされていますでしょうか? なんとなく冷めるまで待つなんて方が大半かと思われますが、実はバッテリーに大きな負担がかかっているということはお気づきでしょうか?

主に動画撮影や視聴、スマホゲームによるハードな処理を伴う動作において、急激な温度上昇はバッテリーを激しく痛めてしまいます。また、急なアプリのシャットダウンなど思わぬ事態も発生し、小さなストレスと見えないダメージの積み重ねにより私達のスマホは知らず知らずのうちに悲鳴をあげていることでしょう。

そんな見えない敵に対抗するべく、私がご提案したい製品がこちらのスマホ専用の冷却シート「スマ冷え」になります。

そんな「スマ冷え」の熱吸収の仕組みがこちら!

そもそも蓄熱とは、物体が直接熱を溜め込んで、熱源を冷やすことを指します。シート内には無数のマイクロカプセルが存在し、一定温度を超えると熱に反応してこのマイクロカプセルが液化することで温度を吸収します。また、蓄えた熱を空気中に放出することで冷却が進み、マイクロカプセルが再度個体に戻ることによって半永久的な使用を実現しているのです。薄さも0.9mmと一般的なケースとの併用は何ら問題なく、お好きなケースとあわせてお使いいただくことをオススメします。

Simplism

スマートフォン冷却シート「スマ冷え」

1,430 1,430 1,430 1,430 1,430 1,430

ちなみにイメージはこんな感じです↓↓↓ 極寒を思わせるこちらのデザインも製品を引き立たせる上での大事なポイントです。

今まではスマホ熱いなーと思いながらも、何となくやり過ごしていた方も多いのではないでしょうか? 当記事にて、自分のスマホがダメージを受けてるのではとお感じになられた方もいるのではないかと思います。

そんなあなたこそ、ぜひ使っていただきたい。今後のスマホアクセサリーにおける、「ガラス・フィルム」「ケース」「スマ冷え」と新たなNEWスタンダードになるのではないかと密かに期待をしつつ、何かの拍子でバズる未来を想像しながら拡散活動に努めてまいります。

また、皆様にもご協力いただけますと嬉しい限りですので、よろしくお願いいたします。

記事中の製品

Simplism

スマートフォン冷却シート「スマ冷え」

1,430 1,430 1,430 1,430 1,430 1,430

このブログを書いたスタッフ

セールス

ケイ

販売で培った折衝経験を活かせる環境を求めていたところ、Simplism/NuAns製品の魅力に惹きつけられ、まったくの異業種を経てトリニティに入社。アナログからデジタルな世界へと飛び込み、戸惑いながらも「日々成長」してると自分に言い聞かせ、今日も仕事に励む。

ケイのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す