20220904_applestoreginza_2.jpg 20220904_applestoreginza_2.jpg

Appleへの愛を感じる、Apple Store銀座の移転。

2022.08.28

Apple Store銀座の入居しているサエグサ本館ビルの建て替え工事があるということで一時閉店、その上で移転して再開するという話がありました。記事によれば「2024年12月末の竣工を目指す新しいサエグサ本館ビルに戻る事も決まっている」とのことです。

iPhone発売日にはたくさんのAppleファンの人たちと並びました。

Apple Store銀座といえば日本で最初のApple Storeであり、2013年のオープンから18年という長きに渡り旗艦店舗として愛されてきました。私も何度か発売日に並んでApple製品を購入したり、アクセサリーのラインナップを研究したりするのに訪れていました。初期の頃は、Apple Storeでの取り扱いのために裏側でミーティングをしたことも何回かあります(今はほとんど本社で採用して世界統一しているので行くことはなくなりました)。

Jawbone UPを取扱する時には、閉店後に中で勉強会をやりました。

銀座でも誰もが知る目印として、Apple Storeの裏とか、斜め前とか、そういう伝え方が通じるほどの知名度もあったと思います。

その後に移転先はどこなんだというのをいろんな人たちが探して、結果としても的中していたりしてAppleへの愛は今も変わらずみなさん持っているなと感じました。

私自身は参加していないですが、一時閉店にたくさんの人やメディアが集まり、それに応えるようにセレモニーが行なわれ、ファンに対してApple側もちゃんと対応してくれるあたりも微笑ましいなと感じました。

銀座3丁目にあるサヱグサ本館ビルの建て替え工事により「 Apple銀座 」は一時閉店し、2022年8月30日から、8丁目にある「HULIC &New GINZA 8」にて仮店舗営業を開始しました。 HULIC &New GINZA 8 は、デザイン監修を隈研吾建築都市設計事務所が、設計と施工を竹中工務店が行っています。 Appleが、店舗の改装を行うために一時的な仮店舗営業を行った店舗としては、 Apple SoHo、 Apple Fifth Avenue、 Apple Regent Streetなどの基幹店に加え、 Apple Pasadena、 Apple Brent Cross など結構あります。 日本初の耐火、木造+鉄骨造のハイブリッド建築による12階建て商業施設で、外装材には天然木のルーバーがあしらわれています。 また、貸室の柱・梁などに耐火集成材が使用されています。 1フロアの床面積は約52坪で、1フロアの床面積が約62坪の Apple渋谷 より小さい店舗となります。 Apple銀座仮店舗は、地下1階から地上3階までを店舗として使用しています。 1階がiPhone/iPad/Mac、2階がPhone/iPad/Mac/Apple Watch、3階がGenius Bar/アクセサリ、地下1階が製品受取とToday at Appleとなっています。 HULIC &New GINZA 8ビルのテナント看板を見ると、1Fを示す部分にAppleロゴがあり、B1Fから8階までがグレイカラーとなっているため、実際には8階まで借りているようです。 ビルのテナント店舗を示すフロアフガイドにも、9F、10Fが無記名となっていて、さらに上には新橋銀座しらゆり歯科が入っています。 Apple銀座仮店舗は、HULIC &New GINZA 8に入っている他のテナント店舗も共用として利用可能なエレベーターが2基あり、そこにアクセスしやすいように裏にも入り口があり、そちらからもApple銀座仮店舗に入店することが出来るようになっています。 Apple銀座仮店舗は、今回、プレス向けに店舗内の撮影が許可されませんでしたので、並んでいた Gadgetouch リスナーのツイートを紹介しておきます。 今回の仮店舗は、あくまで仮店舗で常設店舗としての位置づけではないため、借室内をなるべく維持した店舗として施行されていて、天井にある蛍光灯照明は、Apple Premium Reseller 2.5デザインでも採用されている米国から輸入された特別仕様となっています。 また、天井の高さを出すために、敢えて天井をおこさず剥き出しで使用している関係上、つうじょうは天井裏に隠れていて見えないビジネス向けWi-Fiアクセスポイント(メッシュが組まれている)や、 Meyer Sound のスピーカーやウーハーシステムを見ることができます。 Apple銀座のB1F 製品受け取り/ Today at Appleのフロアです。 pic.twitter.com/qpZkandFsL – とらのすけ (@TORANOSUKE0819) August 30, 2022

現在は新しい場所でオープンしているということで、私は出張が重なっていて行けてないので近いうちに覗いてみようと思っています。

多くの人に愛されるブランドというのは素晴らしいですね。そこにはこれまで積み重ねてきた努力があると思いますし、姿勢があると思います。我々も見習っていきたいと思います。

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「Simplism」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す