20201026_card_thin_harupitax.jpg 20201026_card_thin_harupitax.jpg

ガラスプロテクターを簡単に剥がす方法

2022.12.13

「ガラスプロテクターって、意外と剥がれにくい」…そう思ったことがある方、いらっしゃいませんか?

なかなか剥がす機会がないからこそ、いざ剥がしたいときに、なんだか戸惑ってしまう(かもしれない)。今日は、そんな時に役立つ方法を2つご紹介します。

ガラスプロテクターの、おすすめの剥がし方

①テープで持ち上げる

  1. セロハンテープやマスキングテープなどを、ガラスプロテクター四角の1辺に2枚ほど貼り付ける。
  2. テープの根元を指で軽く押さえながら持ち上げる。

なお、「テープを貼り付ける面積を広げる」か「粘着力が高いテープを使う」と、持ち上がる力が大きくなり、より剥がれやすくなりますので、必要に応じてお試しください。

※ ただし、「粘着力が強すぎるテープ(ガムテープなど)」を利用すると、ガラスの破損につながる可能性もあるため、ご注意ください。

②端から、カード等でめくりあげる

  1. 薄いプラスチック製のカード(テレホンカードやポイントカードなど)を、端末とガラスプロテクターの隙間に差し込む。
  2. カードでガラスプロテクターをめくりあげる。

カードでめくりあげる際に、ガラスプロテクターの隙間に、ゆっくり空気を入れるようなイメージでめくると、剥がれやすくなります。この方法は、①の方法でガラスプロテクターが剥がれなかった場合におすすめの方法です。

20201026_card_thin_harupitax.jpg
この画像のような薄手のカードをご利用ください。

なお、②の方法には1つだけ注意点があります。

それは、「カードを差し込む場所(ガラスプロテクターと端末の境目)を間違えないこと」です。

たとえばこちらのガラスプロテクター、カードを差し込むべき場所は、どこだと思いますか?

224_g3f.jpg

正解は…

ここではなく、

224_g3f_2.jpg

ここ!

224_g3f_3.jpg

 

さらに、こちらのガラスプロテクターの場合は…

21_g3f.jpg

ここではなく、

21_g3f-2.jpg

ここ! 

21_g3f-3.jpg

そう、「フレーム付きのガラスプロテクターは、端末との境目が分かりにくいのです!

特にフレームが【ガラスではない素材】でできたガラスプロテクターは、「ガラス素材とフレーム素材の間」にも境目(素材が切り替わる部分)が生じるため、そこを「ガラスプロテクターと端末の境目」と見間違ってしまうケースがあります。

②の方法でもガラスプロテクターが剥がれない場合は、念の為、ガラスプロテクターの構造を確認してみてください。

 

なお、ガラスプロテクターが破損している場合は、剥がす際に破損が広がる可能性や、お怪我につながる可能性が考えられます

当社製品はガラスに飛散防止の加工を施しておりますが、粉状のカケラが生じる可能性や、切り口が鋭くなっている可能性も考えられますため、作業中のお怪我には、十分お気をつけください

万一、当社ガラスプロテクターが上記の方法でも剥がれない場合は、お気軽にサポート担当までご相談くださいませ!

このブログを書いたスタッフ

サポート

ひらり

長崎に生まれ育ち、自分を活かせる場を探して上京。携帯電話会社などで顧客対応その他を経験後、トリニティと出会う。漫画や映画が好き。常時脳の2割を妄想に割いているためか、心はわりといつも穏やか。真面目さを売りにしているが、ただの心配性という噂もある。脱インドアを目指し、土日のどちらかは外出することを心がけている。

ひらりのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

このページをシェアする

ブランドから探す

  • Tablets
  • Android
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

機種から探す

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Androidから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリーから探す