Trinity Weblog [TriLog]

キーワード検索

日本の感性価値を伝える「感性kansei - Japan Design Exhibition」にThe Fingerist展示中

投稿者: ほっしぃ 日時: 31日(日) 19:41

Kansei01.jpg

2010年10月29日から開催されているデザインイベント「Tokyo Designers Week 2010」の特別企画展のひとつとして、西武渋谷店にて日本の感性価値を伝える「感性kansei - Japan Design Exhibition」が行なわれています。

10月28日(木) → 11月3日(水・祝)
午前10:00 - 午後9:00 ※ご入場は閉場の30分前まで
会場 : 西武渋谷店 A館7階 催事場
入場料 : 500円(税込)
※クラブ・オンメンバー、ミレニアムメンバーは300円(税込・ご優待価格)にてご入場いただけます。
※Tokyo Designers Weekイベントブックをご持参のお客さまは無料でご入場いただけます。

この感性展では、「和言葉」から製品の中に込められた"ものづくりの心"や"ものづくりのものがたり"を紹介していくという試みで、それぞれの言葉に関連する100のデザイン作品・製品を紹介しています。

「表情:物の表情に宿る感性 和言葉 : かげろう きめ たたずまい」
「動作:作り手や使い手の動作に宿る感性 和言葉 : からくり はぶく おる」
「心:人の心に宿る感性 和言葉 : もったい かろやか もてなし」

その中で、「からくり」という言葉のカテゴリーに当社オリジナルブランド「EVENNO」の「The Fingerist」が紹介されています。

Kansei02.jpg

Kansei03.jpg

Kansei04.jpg

たくさんの有名なデザイナーの作品が並ぶ中に、私たちが作った「The Fingerist」が存在しているということだけで非常に嬉しく思います。iPhone/iPod touchを楽器に変える「からくり」が、ただのiPhone/iPod touch周辺アクセサリーと違い、ユニークで新しい試みであるということが選者の目に止まったのかもしれません。

その他、たくさんのデザイン作品が展示されており、それぞれのデザインに対する思いが見えて、非常に面白い展示ですので是非ともご覧ください。

なお、11月3日(水)までの展示となっていますが、招待券がありますので、当社宛にお名前、ご住所、お電話番号をお送りいただければ送付いたします。

iPhone 3分映画祭開催

投稿者: ほっしぃ 日時: 27日(水) 22:04

来たる2010年10月30日(土)、 iPhone 3分映画祭実行委員会による「第一回iPhone 3分映画祭」が開催されます。当社としてはこのイベントを応援すべく、協賛させていただくことになりました。僭越ながら、私も審査員として参加させていただきます。

イベントでは3分映画の上映やグランプリの発表などが予定されており、当社からも素晴らしい協賛品を用意しています。19時~20時30分にアップルストア銀座にて開催しますので、是非ともお越しください。詳細は下記のページから。

『第一回 iPhone 3分映画祭』

モノとしては欲しいけれど、必要ではないMacBook Air

投稿者: ほっしぃ 日時: 24日(日) 21:11

Air01.jpg

先日10月20日に行なわれたスペシャルイベント「Back to the Mac」で発表された新型MacBook Airは、デザインとしてかなり素晴らしく、知人もたくさん購入しているようです。

確かに、これまでのMacにはなかった超軽量・薄型モデルで、昔にPowerBook 2400cとSharpのメビウスとを迷っていた頃にあったならば、即買っていたモデルではあります。しかしながら、冷静に考えてみると私の日常には必要のない製品なのです。

現在、MacBook Pro 15インチモデルをCTOして2.66GHz Core i7にし、メモリーを8GB搭載して、さらにSSD 512GBを積んだモデルを使っています。つまり、その時点で購入できる最高のスペックにしているわけです。これにモバイル用途でのiPhone 4を加えて、ちょっとした外出にはiPhone 4だけ、宿泊を伴う出張や、その他外出先での作業が元々見込まれる場合のみ、外出時にもMacBook Proを持ち運ぶようにしています。ちなみに、オフィスではApple Cinema HD Display 30インチを接続してMacBook Pro自体は閉じる「リッドクローズド」で使用しています。

ここにMacBook Airが活用できる余地があるか、と考えるとなかなか難しいのです(モノとしては欲しいです)。軽量であることは嬉しいことですが、それによってスペックが大幅に制限されてしまうというのは困ってしまうのです。たとえば、現在512GBある内蔵ディスクをMacBook Airの場合だと13インチにしても256GBにしかできませんので、現在300GB以上を使用していることから、何かファイルを削る必要があります。クラウドコンピューティングがもてはやされて端末の差があまり関係なくなっているとも言われていますが、どうしてもまだ回線スピードが遅いためにローカルとネット上ではダントツに使い勝手が変わってしまいます。

ただし、ディスクドライブが必要ない、というAppleの提案は正しい方向性であるといえます。実際に私の例を考えてみても、一番最後にディスクドライブを使ったのはいつだったかと考えると、マシンを購入した時にソフトウェア関係をインストールしたときだったと思います。ただ、私の理想は現行のMacBook ProにBlu-rayディスクドライブを積んでもらうことなので、この夢は潰えてしまうことになってしまいますが...。

MacBook Airが私の環境に必要ないことは、同時にiPadも必要ないとも言えます。iPhone 4を持っている場合、iPadにしかできないことは少なく、iPhone 4とiPadの2台持ちでは、特定のソフトウェアが必要なときに困りますし、MacBook Proとの2台持ちはiPhone 4も持っているので3台は多すぎると考えると削るのはiPadの方になります。

Blu-rayドライブがMacBook Proに搭載されることが絶対にないのであれば、今望むのはフルスペックMacBook Pro 15インチのディスクドライブレスで、もう少し軽量にしてもらうか、バッテリー容量を増やして長時間使えるようにしてもらうかです。バッテリー容量を選択した場合、重さは軽くならないと思いますが、いつもACアダプターを持ち歩いているのを減らすことができるのであれば、トレードとしては悪くないと考えます。

それ以外の希望としては、3G内蔵になってくれるとベストですね。

新たなる人財募集3連発(プラス1)

投稿者: ほっしぃ 日時: 19日(火) 23:40

Trinity01.jpg

しがないサラリーマンから一念発起して起業して早いもので5年目となった今、会社としてまだまだ足りない部分が多いことを改めて認識し、今後しっかりと継続的にビジネスを続けていくために、トリニティを一緒に支えてくれる「人財」を募集することにしました。当社サイトだけでなく、転職サイト大手のDODAにも掲載を開始しましたので、よろしければご覧いただき、我こそはと思われる方は是非ともご応募ください。

【テクニカル・サポートエンジニア】

製品数も多くなり、販売する数量も以前から格段に増えている現状で、販売後の修理、サポートが今後重要になってくると考えています。現在もすでにスタッフがいるのですが、さらに拡充していき、購入後の安心も持って帰っていただきたい、そう思っています。製品をばらすのが好きな人、小さいものが好きな人、半田ごてを温めないと落ち着かない人などは要注意です。この募集だけは大阪勤務となりますので、ご注意ください。

【インハウスデザイナー(デザイナーアシスタント)】

当社のブランドに限らず、自分たちが取り扱いするものはすべてデザインを軸とした製品にしたい。ずっとそう考えて取り扱いの取捨選択してきたつもりです。オリジナル製品は当然ながら、ブランドの輸入販売代理店として日本に紹介する場合にも、ウェブやカタログ、POPやセールス資料などもしっかりデザインにこだわっていきたいと思っています。こちらも現在素晴らしいスタッフがいるのですが、さらに拡充していきたいと考えての募集です。募集としてはアシスタントとなっていますが、将来の活躍はその人次第です。「コンじる」が得意な人歓迎です。

【ストアラウンダー(セールス)】

我々の製品の90%くらいはリテイルストア(店頭販売)での販売です。インターネットが当たり前の昨今、ネット販売ではなく店頭販売が圧倒的だということに驚かれるかもしれませんが、それが故にパッケージデザインや見栄えといったものが非常に大事になってきます。店頭でどのように製品の特長、他社製品との違いをアピールしていくか、これをコントロールしていくのがストアラウンダーです。量販店などを回り、どのように製品が展示されているか、新製品は見つけやすいか、他社と比べて特長は出ているか、売れ行きはどうなっているか、お店のスタッフの方の製品知識は十分か、などなど数え上げればきりがないほどたくさんのことがあります。ガッツのある方、お待ちしています。

【インハウスサポーター】

こちらはDODAには出していませんが、我々の楽しいランチタイムを支えてくれる方、引き続き募集しています。意外と応募が少なくて寂しい思いをしています。料理の腕を試してみたい方、ちゃっかり自分の食べたいモノばかりを作る方、見たことも聞いたこともない料理を作れる方など大歓迎です。

沖縄のおもひで

投稿者: ほっしぃ 日時: 18日(月) 23:40

Okinawa01.jpg

Okinawa02.jpg

Okinawa03.jpg

Okinawa04.jpg

完全に仕事で行った沖縄出張でしたが、やはり沖縄の歴史や文化にも触れておかないと、沖縄を知ったことにはならないと感じたために、勉強のために首里城へ向かいました。海に行くよりも、ここに来た方が沖縄の匂いがするのは私だけでしょうか。

Okinawa05.jpg

Okinawa06.jpg

Okinawa07.jpg

Okinawa08.jpg

Okinawa09.jpg

Okinawa10.jpg

もちろん、食べ物も現地に触れる必要がありますので、積極的にいろいろな名物を食べることにしました。この時ばかりは「無礼講」ということで、カロリーとか一切気にしません。私はこれまであまり沖縄そばが美味しいと思ったことがなかったのですが、この浜屋のそばは美味しかったです。ソーキと三枚肉が両方入っているので一杯でソーキそばと沖縄そばを味わえるというお得なところもさることながら、スープの味と肉の柔らかさ、麺の歯ごたえもなかなかのものでした。(AUGM沖縄の休憩時間に抜け出して行ったとは言えません

Okinawa11.jpg

Okinawa12.jpg

Okinawa13.jpg

AUGM沖縄翌日には、なんと観光バスが出動しての沖縄ツアーが実施されました。夜中まで遊んでいて寝坊して参加しなかった人や、途中で抜けて、後でまた合流する人がいたりと、普通のツアーと違って間に合わなくて乗れなかったとしても自己責任という「大人のツアー」でした。

もちろん、ここでも沖縄に触れるため、いろいろ食べさせてもらいました。

Okinawa14.jpg

Okinawa15.jpg

Okinawa16.jpg

Okinawa17.jpg

Okinawa18.jpg

そして、やはり美ら海水族館です。沖縄に来たら、ここに行かなくてどうする、というくらいの有名どころですが、たしかにその価値があるのは来た人すべてが認めるのではないでしょうか。

早朝からツアーを回り、最後はだんだんと離脱して帰っていく人たちを見送りながら、最後の夜を過ごして、翌日に帰京しました。仕事ではありましたが(しつこい)、かなり楽しい沖縄のおもひでを作ることができました。一緒に過ごしていただいたみなさま、ありがとうございました。

Okinawa19.jpg

初めてのAUGM沖縄

投稿者: ほっしぃ 日時: 17日(日) 18:44

AUGMOkinawa01.jpg

AUGMOkinawa02.jpg

去る10月9日、沖縄で開催されたApple User Group Meeting in Okinawa 2010に参加してきました。アメリカンビレッジ脇にある海沿いのライブハウス「ライブハウス・カラハーイ」を会場として、沖縄のユーザーグループ「HiSaiMac」の方々を中心としたAUGM OKINWA運営委員会によって綿密な準備がなされていました。

AUGMOkinawa03.jpg

AUGMOkinawa04.jpg

AUGMOkinawa05.jpg

今回のAUGM沖縄では会場がライブハウスであるということもあってステージ上でのプレゼンテーションになること、2階席があるため上から見下ろす観客がいること、沖縄らしく朱色の柱や壁になっていることなどから、とても新鮮なイメージでした。

AUGMOkinawa06.jpg

AUGMOkinawa07.jpg

これまたいつものAUGMとは違い、朝からの開始でしたので事前準備もありつつかなりバタバタしてしまいました。沖縄での紹介は初めてだったので、これまでのスライドは使い回しせずにすべて新しく作り直し、取り扱い製品全般を俯瞰できるようにイメージ中心のプレゼンテーションにしました。

前半に沖縄ならではということで、H2O Audio防水ケースシリーズの【H2O Audio】キャプチャー iPod nano(5th)用防水ケース[Capture Waterproof case for iPod nano (5th)]を使った水中撮影の模様を紹介しました。聞くところによると、沖縄の人はあまり泳いだり海に行ったりしないということでしたが...。

AUGMOkinawa08.jpg

時間がなかったので、当初は予定していなかったThe Fingeristのデモンストレーションですが、前日に「期待してます」なんてお話しをいただいたりして急遽「三線」というアプリをダウンロードしてみたものの、なぜかうまく音が出せず断念しました。しかし、それでも少しだけでも何かやろうといつもの「Guitar」アプリで「島唄」を歌おうと思ったのですが、会場入りしてからしか練習する時間が取れずに前のプレゼン中に裏で練習するなどしていました。(それが漏れ聞こえていたという話もあり)

結局、サビのフレーズだけしか演奏しなかったのですが、途中間違えてしまうという失態で、かなり反省しました。下手な演奏をお聴かせしてしまい、申し訳ありませんでした。

AUGMOkinawa09.jpg

会場の片隅で製品を特価販売させてもらいました。数あるAUGMの中でも会場の都合などで販売ができない場合もあるのですが、やはり製品を紹介したときにそれが欲しいと思っていただける方がいらっしゃり、しかも近くでは買えないということがよくあるため、せっかくなので販売したいということでいつもお願いしています。来ていただいた方へ感謝の気持ちも込めて、(本当はお釣りがないから)かなりの特価にさせてもらっています。今回は初めてということでいろいろ持ち込みすぎて、特にiPad関係は大きいので出し切れずに急遽テーブルを追加していただいたりしました。

AUGMOkinawa10.jpg

AUGMOkinawa11.jpg

前述の通り、会場である「ライブハウス・カラハーイ」は海の目の前で、AUGM沖縄のスケジュールが終わり懇親会が始まる頃には綺麗な夕焼けを臨むことができました。実のところ、AUGM沖縄は雨の危機に晒されていて、前日はずっと雨が降っていました。当日の朝も雨が降っており、屋外で楽しむはずの懇親会がかなり危ぶまれていました(運営委員会の方々はいろいろな代替プランを考えられていたようです)。ところが、夕方になってみるとすっきりと晴れてきて、夕焼けまで楽しむことができました。

AUGMOkinawa12.jpg

AUGMOkinawa13.jpg

AUGMOkinawa14.jpg

懇親会では素晴らしいダンスを見させていただいたり、地元の方々とMacやiPhoneなどの状況をお伺いしたり、さまざまな交流をすることができました。沖縄県内外の多くの参加者の方々も非常に楽しんでいたと思いますが、これもAUGM OKINAWA運営委員会の方々の並々ならぬ努力おかげです。本当にありがとうございました。

続きを読む...

今週末はAUGM沖縄初開催。

投稿者: ほっしぃ 日時: 5日(火) 12:29

AUGMOkinawa.jpg

今週末、10月9日(土)にApple User Group Meeting in OKINAWA 2010(AUGM沖縄)が開催されます。AUGMは現在各地で盛り上がっていますが、沖縄は今回が初開催となります。運営委員会の方々がかなり前から周到に準備されているようで、大いに期待できると思います。

私も、普段よりも多めのラインナップを持ってお邪魔しようと思っています。会場での特別価格による即売も予定していますので、普段は見られない製品が見て、そして安く買える機会でもあります。

なお、残念ながら事前登録の申込は定員に達してしまったようで、これから登録することはできませんが、すでに登録されている方々、会場でお会いしましょう。

日 時:2010年10月9日(土)午前9時受付開始 10時開催 場 所:ライブハウス・カラハーイ 沖縄県中頭郡北谷町字美浜8番11号
1

Trinity

  • Contact
  • Site Map
FontSize
  • RSS
  • Twitter