Trinity

TRILOGトリログ

何十年ぶりに資格試験を受けて思ったこと。

2019.04.19

投稿者 : たーにゃ

大人になってからほぼ資格試験というものを受けていなかったのですが、個人目標として英検準1級合格を目標に掲げて、この度晴れて受験してきました。

昔は試験といえば、ドキドキして参考書を試験開始の10秒前まで必死に見ていた記憶がありますが、今回は大人の余裕をかまして、試験前にまわりの人がどんなことをしているか眺めながら、水筒のお茶をすすっていた自分に一番の成長を感じました。

今回は、昔ながらの英検という試験でも時代に応じて進化しているんだなと思った点をまとめてみました。

①ネットで申し込み。コンビニで決済!

昔は本屋さんに行って申し込み書類をもらって書面で提出しないといけなかったのですが、今はネットの時代ですね。ポチポチするだけで受験登録が完了しました〜。

ただ、クレジット決済ができない点はまだまだですね。本屋には行かなくて良かったですが、結局コンビニへ…。

②ネット申し込みをすると受験勉強アプリがダウンロード無料!

いまは資格の勉強もアプリでできちゃうんですね。昔、単語帳を自分で作ったり、参考書に赤いマジックで塗りつぶして緑の下敷きで消して覚えてたりしてたのが懐かしいですね〜。

私もさくっとアプリで勉強してみましたが、ゲーム感覚でとても楽しく勉強できました♫ 特にリスニングとスピーキングに関しては教材となるものがゴロゴロ転がっているので、昔に比べると格段に勉強しやすくなったなと感じました。

たまたまスクショを撮ったタイミングがこの単語だっただけで特に大意はありません。私は元気です。

③回答も合格発表もネットでチェック!

これもとっても便利ですね。特に一次試験と二次試験のある試験の場合は一刻も早く一次試験の結果を見て、二次試験対策をするかどうか確認したいところですからね。

筆記試験からおよそ2週間で結果を見られました。しかもライティング、リーディング、リスニングそれぞれの点数配分までしっかりと見せてくれます。

さて、来年度は整理収納アドバイザーの資格を取得予定です。早く来年度にならないかな〜とすでに気持ちは次の資格へ向かっています。

このブログを書いたスタッフ

オペレーション

たーにゃ

都心へ働きに出ることに疲れ、自宅から徒歩10分のトリニティに入社を決意。優しい家族とハイテク家電に助けられながら、ギリギリ2人の育児中。年に1度の海外旅行を生きがいに日々精進しております。心はロシアの金髪美女"ターニャ"ですが、寒がりでロシアには住めないので"たーにゃ"でお願いします。

たーにゃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

新規登録

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

あわせて
読みたい

閉じる

ブランドから探す

機種から探す

  • NEO
  • Tablets
  • Smartphones
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す