Trinity Weblog [TriLog]

キーワード検索

通学のお供に

投稿者: りーさ 日時: 23日(金) 11:30

りいさです。

長男くんの高校入学時に、通学用として某3Wayリュックを用意しました。

が、どんどん荷物が増えていってしまい、結局その中には収まりきれなくなりました。

そこで登場したのが、Bluelounge Bag Series Backpackです。

FullSizeRender.jpg

教科書から飲み物からお弁当(毎日は作れないけど。。)まで、なんでも入ります。パンパンに詰め込んでも見た目がもっさりしないのはさすがですね。

続きを読む...

iPhoneを守る最強タッグ

投稿者: ナタリー 日時: 21日(水) 19:28

iPhone 7/7 Plusの対応製品、みなさんはどれが気になっているでしょうか。私がおすすめするのはこちら、[Aegis Pro] Full Guard Set 3D Complex Glass + TPU Case( iPhone 7(4.7インチ)iPhone 7 Plus(5.5インチ))です。先日、ほっしーさんも紹介していました。

リリース直後から注目度が高く、とても人気の製品です。背面を見せて、iPhoneそのままのデザインを活かしてシンプルに持ちたい、という方に最適です。

続きを読む...

iPhone 7ジェットブラックの落とし穴

投稿者: ほっしぃ 日時: 19日(月) 16:08

JetBlack01.jpg

iPhone 7の見た目上の大きな特徴として新しいカラー、特にジェットブラックが大きな話題になっています。これまでのiPhone 6系ではアルミ素材に特殊加工をすることでマットな質感を提供していましたが、iPhone 7ではジェットブラックのみ磨き上げられた美しい表面加工を誇ります。実際に手に取ってみると、その質感は非常に高く、圧倒的な高級感を醸し出しています。ただ、これは両刃の剣とも言えるチャレンジで、傷が付きやすいという弱点があります。それは、Appleとしても最初から認識しているようで、iPhone 7のウェブページの1番下にある注意書きにも下記のような記述があります。

ジェットブラックのiPhone 7の高光沢仕上げは、精密な9段階の酸化皮膜処理と研磨加工によるものです。表面には酸化皮膜処理された他のApple製品と同等の硬度がありますが、使用とともに光沢に微細な摩耗が生じる場合があります。磨耗が気になる方は、iPhone用のケースを使って表面を保護することをおすすめします。

続きを読む...

[NuAns NEO]Anniversary Updateを配信開始

投稿者: ほっしぃ 日時: 18日(日) 23:33

AU01.jpg

約1ヶ月ほど前に、Microsoft社からリリースされたWindows 10 MobileのAnniversary Updateについて「[NuAns NEO]Anniversary UpdateとNuAns NEO」という記事を書き、不具合があるために一時的に配信を停止するというご案内をしました。その後に大きな不具合である「・Continuum機能が正しく動作しない ・NFC機能が正しく動作しない」という2つについて解消されたということが確認されたため、Anniversary Updateを配信することとしました。

現在、すべてのNuAns NEOユーザーの方に配信されるようになっておりますので、まずはバックアップをしっかりと取った上で、「設定」アプリより[更新とセキュリティ > システムの更新]と進んでください。

AU02.jpg

続きを読む...

崇高なる知識を求めて〜私設図書館で過ごす一握の暖かみ〜

投稿者: ぼぶ 日時: 16日(金) 10:00

画像001.JPG

こんにちは。この時期冷房28度と暖房28度はどっちが過ごしやすいのか考えたことのあるセールスメン、コードネーム【BOB】です。

たまに加湿器と除湿機戦わせてみたり、12月に家の窓開けて寝袋使って寝てたりします。半チャーハン2杯注文したり、カロリー1/2甘味料を2個使ったり。

無意味の極致です。されど無意味は人生の調味料、今そんな言葉を考えました。

さて、夜窓辺から虫の歌声が聞こえはじめる、そんな季節ですね。ちょっと前の話ですが、当社では夏休みを7〜9月度にそれぞれ取得するのですが、私今回7月早々に取得、消化してしまいました。冒頭画像は今回訪れた天竜川の画像です。よかったです。でも、これで夏が終わってしまいました。

今回はその後の夏の日に振り返ったことを記載します。

その日は誰も相手にしてくれないので地元近くの『私設図書館』ですごそうと思いました。休日、教養を身につけるため、知識を求めるためにはうってつけの場所です。

ちなみに私設図書館とは会員制で日本各地の駅前、もしくは郊外に存在し、小さいところでも2万冊、大きいところだと40万冊の蔵書があります。

私の愛用私設図書館は4万冊くらいです。毎日10冊読んでも10年はかかりますね。以前無職期間中にひさかたぶりに行ってみたら、想像以上に快適だったので以来、ちょこちょこ愛用しています。PC環境あったり、Freeドリンクだったり、リクライニングあったり、お食事(有料)できたりいたれりつくせり。

画像09122.JPG

続きを読む...

Trinity

  • Contact
  • Site Map
FontSize
  • RSS
  • Twitter