Trinity Weblog [TriLog]

キーワード検索

引っ越し前夜

投稿者: ほっしぃ 日時: 28日(火) 23:20

ZION01.jpg

昨年から準備は続けていたものの、実際にザイオン移転プロジェクトが本格的に動き出したのは3月後半になってからで、そこから考えるとあっという間に引っ越し前夜となってしまいました。写真のように、まだベールに包まれたままの新ザイオンですが、明日には引っ越しが始まります。

今日は通常業務を終えた後から引っ越し準備を始めたためスタッフ一同深夜まで続きました。今のザイオンに来てからまだ1年強ですが、それなりに思い出もある場所なので少し寂しい感じもしますが、新しいザイオンへの期待感の方が強くあります。

Staff01.jpg

1年前に引っ越して、その後頑張っていこうということで撮った写真ですが、今となっては人数もどんどん増えて、新しい時代になっています。これからこの新しいスタッフ、新しいザイオンでどのような展開になっていくのか、不安もありますが、一生懸命頑張っていくだけです。

最近増えてきたことと、それに伴うもの

投稿者: ほっしぃ 日時: 26日(日) 20:23

Store01.jpg

そろそろ引っ越しの準備も大詰めに差し掛かってきていますが、日常業務やその他もろもろで手一杯となってしまっていて、なかなか手が回らないというのが実情です。本当に引っ越せるのか、ちょっぴり不安なのは私だけでなくスタッフ一同同じ思いだったりします。

ちなみに、4月末は当社決算日でもありますので、旧iPod対応製品はその日をもって「消滅」してしまいます。したがいまして、旧製品をお求めの方は実質あと1日(28日の午前10時までの注文)となりますので、お早めに。本当は「消滅」させたくはないのですが、税務上、いくら旧製品だから価値が低いと言っても、普通の現行品在庫と同じ扱いになりますので、残しておくと法人税を多く支払う必要が出てきてしまうのです。ここら辺の事情は前に書いたような気もしますし、今日はその話でエントリーを書き始めたわけではないので、ここまでにしておきますが、とにかく5月からは一部を除いて購入できなくなります。

さて、本題ですが、最近当社のオンラインストアへの注文数が増えているように感じます。もちろん、これは良いことでもあるのですが、それに伴ってメールアドレスの間違いが増えてきています。一般的なオンラインストアと同様、ご注文をいただいたらすぐに確認のメールが送信されるようになっています。しかし、入力されたメールアドレスが間違っていてエラーで返ってきていることが多いのです。

そしてたまに連絡がない、という連絡をいただきます。システムに障害がない限り、注文を完了したあと5分以内には確認のメールが来ますので、このメールが来ていなかった場合には「なにか」がおかしいと考えて間違いありません。ひとつはシステムの障害、そしてもうひとつはメールアドレスの間違いです。

また、携帯電話からの注文の場合、PCからのメールを受け付けていない設定になっている場合もあります。この場合、メールアドレス自体は間違っていないので気づきにくいかもしれませんが、こちらも確認のメールが届かないということイコール「なにか」がおかしいと考えていただいて、一度当社宛にご連絡いただきますようお願いいたします。

私もそうなのですが、意外と打ち間違えたりしてしまうものなので、その場合、こちらからお電話でコンタクトを取らせていただく事もあるのですが、発送作業が遅れてしまう場合もありますので、ご注意いただきますようお願いいたします。

注文が増えてきている大部分がiPhone用のアクセサリーなので、iPhone for everybodyのキャンペーンが功を奏しているのではないかと思われます。ビジネスとは別のところで、iPhoneがもっと広がればそれにまつわるサービスも増えてきて、私たちユーザーもいろいろな恩恵を受けられるので、もっともっとたくさんの人に使ってもらいたいですね。

メモリーを6GBに増設

投稿者: ほっしぃ 日時: 24日(金) 1:03

Memory01.jpg

新しいマシンを購入する際には、基本的にその時点で手に入る最高のスペックにするという私の中に不文律があり、今回はマシン自体はCTOで最高のCPUとHDDにしていたのですが、メモリーだけはあまりにも高かった(MacBookが買えてしまうほど)ので少し様子を見ていたのですが、とうとう4GBメモリーを購入してしまいました。まだまだ価格は高いのですが、毎日毎日使っていて、ここからビジネスを作っていっているということを考えると、決してコストパフォーマンスとしては高すぎるということはないのです(と信じています)。

Memory02.jpg

これまでもメモリーの交換はしてきたので余裕かと思ってそのまま作業に入ったのですが、今までのMacBook Proと違ってそれほど簡単でもありませんでした。といっても、これまで比較して、というだけで、底面にある蓋の裏側に方法が書いてありますのでその通りにネジを外せば良いだけです。

Memory03.jpg

底面全体のカバーを外すとこんな感じ。精巧なものがたくさん詰まっている感じがしますね。メモリーの増設手順はそれほど混乱することもなくあっさりと終わりました。

Memory04.jpg

起動してみたところ、しっかりと6GBが認識されています。どうせなら8GBにしたかったのですが、マシンの仕様上できないようです。17インチは8GBに増設できるのだから、なんとか15インチにも盛り込んで欲しい仕様でした。

Memory05.jpg

これで、通常使うアプリケーションのほとんどを起動していても、基本的に半分程度が空き容量ということになります。Photoshopなどで画像を開いているとすぐにいっぱいになってしまうので、これくらいないと実作業上はどこかでHDDにアクセスが発生してしまって速度の低下を招いてしまうというわけです。

さて、これで仕事が大幅にはかどる...ハズです。

結局フィルム

投稿者: ほっしぃ 日時: 23日(木) 23:43

Film01.jpg

初めて買ったグレア液晶仕様のMacBook Proですが、最初はそれほど気にならなかったものの、飛行機や外出先などで使っているうちにどうしても反射が気になりだして、先日AUGM大阪に行った際にApple Store心斎橋を訪問したのですが、思わずアンチグレアフィルムに手が伸びてしまいました。それと併せて、ボディフィルムも試しに購入しました。

もともとMacBook Proを保護ケースに入れるのはあまり好きではないのですが、前回のモデルのときに割と擦り傷を付けてしまったこともあって、目立たないものならということでフィルムにしてみました。

両方とも、買ったは良いのですが大阪から持って帰るのには大きくて大変だったため(わざわざ大阪で購入するものでもなかったとも言える)、関西空港にいくための「ラピート」の中で貼りました。周りからは変な人と思われたかもしれません(汗)。

実は、この手のフィルムを貼るのが大の苦手で、昔に一度フィルムを買ったものの、貼る際に空気が入りまくったりうまく貼れなくて「ムキー!」となって捨てたという苦い経験があるのをすっかり忘れていました。かなり苦戦したあげく、100%とは言えないものの、自分をごまかすだけのカタチにすることができたので当面はコレでいきたいと思っています。

やはり、液晶はアンチグレアに限ります。そして、ボディフィルムはもっと透明感のある素材で貼ってあること自体があまり目立たないものが良かったです。ただ、かなり頑丈に貼るためにはこの素材を使わざるを得ないのかもしれませんので、最善の策なのかもしれません。

押し出されて、ひとりきり

投稿者: ほっしぃ 日時: 22日(水) 21:46

Work01.jpg

移転することを決める前からすでに過密状態だったザイオンですが、スタッフの数に対してデスクが足りなくなってしまって、誰が一番オフィスにいなくても良いかと考えた結果、私が引っ越しが終わるまでの間出て行くことにしました。

もともと出張がちだったりすることから、オフィス以外で仕事することにも慣れているので、それほど大きな支障はありません。自宅には電話もありますし、VPNが張ってあるのでファイルサーバーにもアクセスできます。ひとりぽっちなのでほんの少しだけ寂しいということはありますが、当社は大阪や東京にも自宅勤務のスタッフがいますし、私自身創業時から2年程度は自宅勤務でしたから、元に戻っただけという感じです。

そんなこんなで、来週まではここでがんばっています。

ザイオン移転

投稿者: ほっしぃ 日時: 21日(火) 22:57

Move01.jpg

本日、「ザイオンの移転」を発表しました。実際には昨年から物件を探しつつ、今年前半に契約して、という長い道のりの中での最終的にこぎ着けたようなカタチです。昨年に今のザイオンを作ってから1年ほどでの移転ですが、急激なビジネスの変化や人財の増加などを鑑み、中長期的に考えて移転をした方が良いと判断しました。

新ザイオンは現ザイオンから車で10分ほど東武東上線志木駅に向かったところに位置しており、今度は志木駅から徒歩6分と「駅近」といっても差し支えのない場所になります。これで、東京方面に行くにも便利ですし、逆に来ていただく場合や、スタッフの通勤にも便利になります。

今回、決算期と重なる大変な時期になってしまったのですが、それに伴って、ゴールデンウィークの休業も少し長めに取らせていただきます。オンラインストアなどの出荷がカレンダー上の暦と異なりますので、ご注文の際にはご注意ください。

また、せっかく中長期的なスパンで考えての移転なので、ちょっとオフィスに凝ることにしました。詳細はこれから明かしていきたいと思いますが、現在内装工事のまっただ中です。これからどうなっていって、最終的に格好良くなってくれるのかどうか若干心配ありますが、期待はそれ以上です。

Move02.jpg

明日はAUGM大阪

投稿者: ほっしぃ 日時: 18日(土) 15:29

AUGMOsaka.jpg

現在香港空港で、これから関空に向けて飛び立つところです。あまりにも忙しいのと、インターネットへの接続状況が悪いために全然エントリーが書けませんでしたが、明日はApple User Group Meeting in Osakaが開催されます。

取り急ぎ開催事項を記載しておきますので、奮ってご参加ください。

【日時】
2009年4月19日(日)
12:30〜18:30(12:00開場) ※途中入退場可
参加無料。(2次会は別途有料)

【会場】
大阪府大阪市福島区福島5-6-16 ラグザタワーノースオフィス
マイクロソフト株式会社 関西支店
5F セミナールームB

【内容】
・最新 Photoshop CS4 (アドビシステムズ社 )
・新製品紹介(フォーカルポイントコンピュータ)
・新製品紹介 (トリニティ株式会社)
・ワンボタンの声公開録画(ワンボタンの声)
・製品紹介(マイクロソフト株式会社 )
・iPhoneソーラーバッテリープロジェクト iPhone Creative U.G
・最新emobileとギガビット専用線(大阪USEN)
・勝手にジーニアス(AUGM 大阪)

【懇親会】(2次会)
開始予定時間:19:00
会場:福島周辺の居酒屋
会費:4000円程度

香港で2つのショーが開催中(ひとつは終了)

投稿者: ほっしぃ 日時: 15日(水) 23:13

毎年、4月と10月に香港でエレクトロニクス関係の展示会があり、月曜日から香港に来ています。


ひとつは「Global Source」の主催する「Electronics & Components」です。こちらは4/12〜4/15までなので、今日終了してしまいましたが、特にコンシューマーエレクトロニクス関係の工場などが出展しており、自社の技術をアピールしてメーカーの委託生産を受注することが目的です。当社ではオリジナルブランドがあるため、技術力があり、なおかつ機動的に動ける協力工場は非常に重要です。現在、いくつかのパートナーがいますが、より良いところを常に探すというのも非常に重要です。

ただ、中国は広く、たくさんの工場が出展していますが、独自の技術を持ったところは少なく、パートナーを探すのは非常に困難です。簡単に言ってしまえば、「同じもの」が会場に溢れかえっています。また、他社の知的所有権を侵害しているような製品も多数見受けられます。そういうリテラシーの低いところですと、当社のデザインや秘密を守りきれないと思われるので遠慮しなければいけません。

もうひとつは「Hong Kong Electronics Fair」で、こちらはどちらかといえばすでにブランドを持っているメーカーの出展が多いです。ただ、いわゆる一流のブランドはなく、比較的ローカルなブランドやこれからのし上がっていこうというところが多いようです。また、自社製品だけでなく他メーカーからの受託生産(OEM)も受け付けているところが多いのが特長です。

両方とも、すぐにビジネスに繋げられるところはなかなかないのですが、現在のトレンドを知ったり、将来的にパートナーとなり得る会社を探すにはちょうど良い場だといえます。

ところで、前回書いたように新しいMacBook Proに環境を移行して香港にやってきました。ところが、大事なものを忘れてきてしまいました。それはSDカードのリーダーです。これは今まではExpressカードスロットに入れていて、飛び出さないタイプのものだったので重宝していたのですが、見えないからこそ差し替えるのを忘れてしまいました。

写真はたくさん撮ったのですが、取り込むすべがなく(Xactiは専用ケーブルでないと接続できないのでUSB経由でも取り込みができません)困ってしまいました。前述の展示会内で「これいいねぇ、是非買いたい」といってもサンプルがひとつしかないということを理由に売ってくれません(汗)。だいたい明日(最終日)に来れば売ってくれるということでしたが、結局、すぐに欲しかったので香港の町中にある電気店で買ってしまいました(いつもなら絶対に買わないデザインです)。

ところが、もうひとつ落とし穴がありました。今回泊まっているホテルが「L'Hotel」というところで、比較的高級な感じのホテルにも関わらずそれほど宿泊費用が高くなく、なおかつ上記の展示会までのシャトルバスが出ているので非常に便利なのですが、なんせインターネットの接続が遅すぎるのです。

画像をアップロードしようとしても途中でタイムアウトしてしまうほどで、何度もやり直したのですが結果は同じでした。

というわけで、文章だけで長いエントリーとなってしまいましたが、画像は今度アップロードしたいと思います。

新MacBook Proに移行

投稿者: ほっしぃ 日時: 14日(火) 2:02

MacBookPro01.jpg

先日のAUGM長崎でハマったからというわけではなく、元々、新入社員も入ったということで当社恒例の「おさがりシステム」を利用して、自分は最新のMacに乗り換え、お古を新入社員が使うという私の特権を最大限に利用した横暴のためにMacBook Pro 15インチ(Early 2009)を購入してあったのです。ところが、到着直後から出張の嵐に見舞われたためにセットアップ半ばで放置してしまっていたのを、長崎から帰埼した後にセットアップしました。

「その時に買える最高のスペック」というポリシーのもと、CPUを2.93GHzに、HDDを300GBの7,200回転のものにCTOして購入しました。メモリーだけはCTOをするとスゴイ価格になってしまうため、別途4GBを1枚購入することにしました。これで合計6GBとなります。今回、この15インチを買うのをほんの少しだけためらったのは、このメモリー制限(8GB積めるようになって欲しい)とバッテリー容量がほんの少し減っているということでした。ただ、買うタイミングというのもあるので、今回は思い切って購入してしまいました。実際、前のMacBook Proの調子がすこぶる悪かったのでちょうどよかったともいえます。

実際に使ってみると、ちょっとキーボードがふにゃふにゃしていてタイピングをしていてちょっと気持ち悪いところがあるのと、どうしてもグレア液晶は映り込みが気になってしまいます。それ以外はおおむね環境移行も困難無くできたので快適に使っています。それほどスピードの差は感じないのが悲しいところでしょうか。

というわけで、これからニューマシンで頑張っていきたいと思います。

AUGM長崎開催中

投稿者: ほっしぃ 日時: 11日(土) 15:35

AUGMNagasaki01.jpg

やってきました長崎に。初めての長崎は春爛漫な陽気の中で開催されています(現在進行中)。今回初開催ということで、スタッフの方々の気合いがひしひしと感じられる準備状況です。

AUGMNagasaki02.jpg

今回もブースの場所をいただき、製品展示および即売をさせていただきました。いつもとちょっと違うのはテーブルが壁付けなので、お客さんの後ろから説明するという感じです。また、いつもはSimplism関係の製品が多いのですが、今回はほとんどをBluelounge製品にし、一部H2O Audio社の新製品を展示しました。

AUGMNagasaki03.jpg

これまでのAUGMも東京近辺のイベントに比べれば集客力が非常に高いのですが、AUGM長崎はそれらにも増して非常に多くのお客さんが来場されました。

AUGMNagasaki04.jpg

いつも通りなのですが、プレゼン用の資料は登板ギリギリまで作成しています。ところがところが、自分の番2時間ほど前になって急にMacBook Proが調子が悪くなってきて、最終的には起動しなくなってしまいました(汗)。資料もまだ数ページ分終わっていないのに、さらには起動しなければプレゼン自体もできません。

焦っていると、たくさんの方がいろんな方法を提案してくれて、いろいろと試しましたが、結果としては、数回再起動を繰り返して30分後くらいに「なぜか」起動しました(みなさん、ありがとうございました)。そこから焦ってプレゼンを完成させ、最後の確認を終えて保存を終了したのが私の前のプレゼンターの方が終了して拍手が起こった、ちょうどその時でした。

AUGMNagasaki05.jpg

会場入りしてブースを整えたり、準備を終えてからはずっとプレゼン資料を作っていて何も食べたりするヒマがなかったのですが、心優しい方々が佐世保バーガーを買ってきてくれました。プレゼンが終わったあとにゆっくりと食べさせていただきました。ありがとうございました。

というわけで、いつもよりもバタバタしつつヒヤッとしたプレゼンでしたが、なんとか終えることができました。今日はスケジュールの都合上、楽しみにしている懇親会に参加することができないままに帰らなければいけません。また、長崎に来ることがあったら、もっと長崎を満喫したいと思います。

Trinity

  • Contact
  • Site Map
FontSize
  • RSS
  • Twitter